ジコ(ZICO)、11月8日に`1stフルアルバム「THINKING」のPart.2発表

写真:KOZエンターテインメント

プロデューサー兼アーティストのジコ(ZICO)が、11月8日に1stフルアルバム「THINKING」のPart.2を発表する。

30日、ジコの所属事務所であるKOZエンターテインメントは、「Part.1に続きジコの考えをもとに完成した作品なので、彼の音楽的変化を感じることができるでしょう。ジコの幅広い音楽観に触れることができるものと期待しています」と1stフルアルバム「THINKING」Part.2を紹介した。

Part.1アルバムでは、これまで感じて経験した率直なストーリーと、自身の思い描いた青春の自画像を盛り込んだとするならば、Part.2には長年の考えと悩んだ末にさらに成熟して深まった一味違うジコの音楽が描写されているといえる。

ジコは、デビュー8年目にして、自らの名前を掲げた初のフルアルバム「THINKING」Part.2をもって完成させることになる。
ダブルタイトル曲「人」と「One-man show」で音源チャートを掌握しダブルヒットを記録したジコがPart.2で聴かせてくれる音楽にも関心が集まっている。

ジコの思いを込めた1stフルアルバム「THINKING」は、Part.1とPart.2を合わせたフィジカルアルバムとして制作され、長い時間ジコの音楽を待ってきたファンの心を存分に満たす完成度の高い作品に仕上がっているとのことだ。




ページ上部へ戻る