【取材レポ】ONF 編 日韓交流おまつり2019 in Tokyo K-POPシークレットコンサート

今年で11周年を迎えた「日韓交流おまつり 2019 in Tokyo」が、2019 年 9 月 28日(土)~9 月 29 日(日)の 2 日間、東京・日比谷公園で開催され、今年も多くの来場客が訪れた。

2日目のフィナーレには、毎年恒例のK-POPシークレットコンサートが行われ、今年は公園少女(GWSN)、スッケン、チャンミン(2AM)、ONFがイベントを盛り上げた。
大トリを飾ったのは、B1A4の弟グループの「ONF」が登場し大歓声を浴びた。

2ndミニアルバムから「Complete」、1stミニアルバムから「On&Off」を迫力溢れるパフォーマンスを披露。

自己紹介をし、ONFだけの魅力は「ONとOFFの両方の相反する魅力を全部持っている」と説明。そのグループ名には多彩な才能を持ったグループという意味が込められており、「ON」チームは「とても感傷的なボーカルが魅力」、「OFF」チームは「カリスマ溢れるダンスが魅力」と語り、次にバラード曲「24時間」と「初恋の法則」を聴かせた。

「今日はこのように素敵なステージに呼んでもらえて本当に嬉しいです。」と10月に「WHY」でカムバックすることを報告。「沢山の応援よろしくお願いします。」と挨拶し最後は「恋をするようになる」(We Must Love)をパワフルに披露した。

セットリスト
Complete
On&Off
24時間
初恋の法則
恋をするようになる



ページ上部へ戻る