チョン・ユミ&コン・ユ主演 映画「82年生まれ、キム・ジヨン」、公開初日に観客動員数1位を記録!

「82年生まれ、キム・ジヨン」

写真:映画「82年生まれ、キム・ジヨン」

映画化が決まった段階から関心を集めてきたチョン・ユミ&コン・ユ主演の映画「82年生まれ、キム・ジヨン」が、23日に韓国で封切りとなった。公開初日の観客動員数は13万8968人で、この日のボックスオフィス1位を記録した。

「82年生まれ、キム・ジヨン」は、日本や中国、米国、英国、フランス、スペインなど海外でも出版され人気を集めている韓国人作家チョ・ナムジュ氏の大ベストセラー小説。

この小説を原作とし、チョン・ユミとコン・ユの主演で映画化されるニュースが伝わった際には、爆発的な関心が集まった。

作品中、チョン・ユミは主人公である1982年生まれのキム・ジヨン役を、そしてコン・ユはがジヨンの夫 デヒョン役を演じている。

映画「82年生まれ、キム・ジヨン」は、配給元であるロッテエンターテインメントによると、既に香港、台湾、フィリピン、シンガポール、マレーシア、ベトナム、ラオス、タイ、オーストラリアなど世界37ヶ国に版権が販売された状態であるとのこと。

チョ・ナムジュ氏は、自身の執筆した小説にドラマとストーリーが加わり新たに完成した同作について「小説から一歩前に進んだストーリーだ」とのコメントを伝え、小説ファンの好奇心を誘った。

現在公開中の「82年生まれ、キム・ジヨン」撮影メイキング映像パート1とパート2も人気を集めており、映画の今後の興行成績にも期待が集まっている。

「82年生まれ、キム・ジヨン」撮影メイキング映像1

「82年生まれ、キム・ジヨン」撮影メイキング映像2

映画の予告編はこちらの記事内に




ページ上部へ戻る