BIGBANG G-DRAGON、軍隊時代の思い出の写真公開

写真:G-DRAGON Instagram

BIGBANG(ビッグバン)のG-DRAGONが軍服務時代に撮った写真を公開し大きな反響を集めた。

G-DRAGONは29日、自身のSNSに「2018.2.27-2019.10.26」というコメントとともに数枚の写真を掲載した。

公開された写真は、G-DRAGONが軍服務当時に撮ったセルフショットだ。
ベレー帽を深くかぶり、シックな表情でカメラを見つめている写真とともにG-DRAGONは「大韓民国陸軍」のロゴの写る写真なども公開した。
そして、自身が服務した鉄原第3師団ペクゴル部隊を場所タグ付けし、注目を集めた。

G-DRAGONは26日、京畿道(キョンギド)龍仁(ヨンイン)市処仁(チョイン)区地上作戦司令部で、1年8ヵ月ぶりに満期除隊した。
元々は江原道(カンウォンド)鉄原(チョルウォン)陸軍第3師団ペクゴル部隊で除隊予定であったが、アフリカ豚コレラ感染拡散防止のために除隊の場が変更となったためだ。

除隊の現場には、多くのファンと取材陣が殺到、G-DRAGONは、「軍服務を終えて帰ってきました。待っていてくれて、たくさん会いに来てくれて感謝しています。これからは本業に戻り、忠実に取り組みます」と除隊の感想を述べた。




ページ上部へ戻る