ジェジュン、写真作家に変身!新人アイドルグループPurplebeckのミュージックビデオに特別出演

写真:C-JeSエンターテインメント

ジェジュンが、新人アイドルグループPurplebeck(パープルベック)の新曲ミュージックビデオに出演するというニュースが伝わり、話題を呼んでいる。

ジェジュンの所属事務所であるC-JeSエンターテインメントは、「ジェジュンが30日に発売される新人アイドルグループPurplebeckの新曲プロモーションビデオに特別出演する。ミュージックビデオの公開を控えた本日(27日)、期待感を高めるジェジュンの撮影現場写真が電撃公開された」とジェジュンのMV出演ニュースを伝えた。

ジェジュンがプロモーションビデオに出演するPurplebeckのタイトル曲「Dream Line」は、夢に向かって黙々と進もうという歌詞が印象的なダンスナンバーだ。

公開されたミュージックビデオの現場写真でジェジュンは、ファインダーの向こうの風景を撮影する写真作家に変身している。
深い眼差しと青々とした森の清涼な雰囲気が漂い、どんな物語のミュージックビデオが公開されるのか、期待が集まっている。ジェジュンは圧倒的なそのビジュアルと繊細な演技力で楽曲をより引き立てる役割を果たす予定だ。

ジェジュンは「JAEJOONG Photo People in Paris」でフォトグラファーに挑戦して話題になったことも

ジェジュンのミュージックビデオ出演は、2017年に発売されたGUMMY(コミ)の5thアルバムのタイトル曲「I I YO」のミュージックビデオ出演して以来2年ぶりのことになる。
当時ジェジュンは、夢多きボクサーに扮し、困難の中でも自分の夢をあきらめず前に進む人物を深い演技力で表現した。

関係者は「ジェジュンは撮影中、明るい笑顔で現場の雰囲気を和ませるなどムードメーカーとなり、Purplebeckに芸能界の先輩として、経験に基づいた温かくアドバイスした。ジェジュンとPurplebeckがどのようなシナジー効果を見せるのか、期待してほしい」とのコメントを伝えている。

ジェジュンが出演するPurplebeckの新曲「Dream Line」のミュージックビデオと音源は、30日午後12時に公開される。




ページ上部へ戻る