SEVENTEEN、デビュー4周年記念カクテルパーティーの映像公開!

写真:PLEDISエンターテインメント

SEVENTEEN(セブンティーン)がデビュー4周年を迎え、ファンのための特別なカクテルパーティーを開いた。

SEVENTEEN(セブンティーン)の所属事務所であるPLEDISエンターテインメントは26日午後、SEVENTEENの公式YouTubeチャンネルを通じて、「SEVENTEEN COCKTAIL PARTY 4th ANNIVERSARY Ver.」の映像を公開し、デビュー4周年を記念しメンバーたちの率直な話と、デビューの頃から現在に至るまでの多様な思い出をファンと共有した。

まず、一輪のバラの花と招待状を持って登場したSEVENTEENは、本格的なカクテルパーティーを始め、カクテルの味をメンバー同士で互いに選んで深い友情を見せた一方で、ファンのための「カラットカクテル」を直接作り、ファンへの深い愛情を吐露して和やかさを増した。

SEVENTEENは、学生時代や習慣などについて語る「TMI質問」や、アルバム関連のエピソードを打ち明けてお互いのことをより深く知る時間を持った。SEVENTEENはデビューアルバムを初めてもらったときの新鮮な感情から4周年を迎えた感想まで、SEVENTEENとしての意味ある瞬間をすべて共有し、さらに深い絆を交わした。

SEVENTEENは「おまえがいてとても幸せだ」「兄さんは素敵な人だ」「わがチームのビタミン。君がいてよかった」などお互いに伝えたい言葉を書いたローリングペーパーを読みながらお互いの気持ちを確認したり、カクテルでSEVENTEENの公式色であるローズクォーツとセレニティーを表す「カクテルチャレンジ」の対決を繰り広げ、笑いと感動に満ちたパーティーを楽しんだ。

最後にメンバーたちは、「これからも僕たちの友情がずっと末永く続いてほしいし、CARAT(SEVENTEENのファン)の方たちもずっと一緒にいよう」という乾杯の音頭で、お互いの幸せな未来を描きながらパーティーを終えた。

SEVENTEENは今月29日、日本ファーストシングル「Happy Ending」をリリースする予定だ。




ページ上部へ戻る