2PM テギョン除隊をHottest盛大に祝う!模範兵士を賞賛「お疲れさまテギョン!」

テギョンのTwitter

2PMのメンバーであり俳優のテギョンが除隊の挨拶を伝え、「模範兵士」であることを立証した。

テギョンは16日、京畿道高陽(キョンギドコヤン)市白馬新兵教育隊で20ヵ月の軍服務を終えて除隊した。
テギョンの除隊現場には数多くの取材陣と韓国内外のファン、2PMメンバーのチャンソンなどが共にした。

同日、テギョンは自身のTwitterで再び除隊の挨拶をファンに伝えた。テギョンは軍服姿で所属事務所の前でジャンプしている写真を載せ、「朝から来てくださった多くの方々に心から感謝します」と感謝の意を表した。

そして、「入営する時は挨拶をきちんとできずに行き、一方では残念でまた申し訳なかったが、帰って来る時だけでも顔を見せることができて良かったです。良い作品でお会いできるように努力します」と今後の活動への意気込みを明らかにした。

テギョンは、自身が受賞した表彰状と感謝牌などの写真もアップし、「お疲れさまテギョン」とコメントした。
テギョンは軍服務期間、模範兵士に選定され表彰を受けて話題になった。テギョンがいかに軍隊生活の間、誠実に服務していたのかを立証するものだ。

テギョンは椎間板ヘルニアで代替服務の判定を受けていたが、本人の強い希望のもと、手術と治療を経て2017年9月4日に代替服務ではなく現役入隊した。

服務中には、白馬新兵教育大隊で助教として活動しながら模範兵士に選ばれ、「キャプテン・コリア」というニックネームで大きな話題になった。

テギョンの軍入隊や服務期間中の誠実な態度により、韓国内でテギョンのイメージはさらにアップ、活動再開に対する期待も熱い。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る