パク・ボゴム、マレーシアファンミーティングも大成功!アジアのボーイフレンドにふさわしい熱い人気

写真:ブロッサムエンターテインメント

俳優パク・ボゴムが「アジアのボーイフレンド」の呼称にふさわしい大人気を博した。

3月30日、パク・ボゴムは、2019年アジアツアーの七番目の都市であるマレーシアのクアラルンプールでのファンミーティングを大盛況で終えた。

甘美な声で1部公演のオープニングステージを飾ったパク・ボゴムは、2016年に続き3年ぶりに会ったマレーシアのファンに温かい笑顔とマレーシア語で用意した挨拶を贈った。

ファンミーティングでは、現地ファンの質問に答えたり、ドラマ「ボーイフレンド」のビハインド映像を公開したりなど、ファンにこれまでの近況を伝えながらファンとの時間を過ごした。

2部公演では個性的な舞台でファンを楽しませた。
一方のマレーシアのファンも、公演後半部のフォトタイムで、「サプライズ映像」と「プランカードイベント」を用意した。

アンコールが始まる前にパク・ボゴムの名を連呼するファンの声が公演会場に響き渡り、マレーシアでの熱い人気を実感させた。

パク・ボゴムはファンミーティング終了後、ファンをハイタッチで見送り、直筆の手紙をプレゼントするなど、ファンへの愛情を見せた。

マレーシア現地のメディアは、公演前日の記者会見で盛り上がった取材の熱気そのままに、公演後も「真心のこもった準備とファンへの繊細な気持ちが感じられた」と、好評を伝えた。

主演ドラマ「ボーイフレンド」にちなんで「アジアのボーイフレンド」と呼ばれるにふさわしいアジアツアーを開催中のパク・ボゴム。
4月6日には台湾で、そして4月27日にはマニラでファンとの楽しいひと時を過ごす予定だ。




ページ上部へ戻る