韓国発2人組女性デュオ、赤頬思春期 (BOL4)が日本デビューアルバム発売決定!

赤頬思春期アン ・ジヨン(Vo)、ウ・ジユン(Gt)からなる、自らが作詞・作曲を手掛ける韓国発2人組女性デュオ 「赤頰思春期(BOL4)」。

K-POP最強の“音源女王”のニックネームを持つ赤頰思春期が、満を持して6月5日(水)に日本デビューアルバムをリリースすることが決定した。

独特の音楽性で奏でる数々の名曲たちを日本語バージョンで完全収録。期待が集まっている。

赤頬思春期から日本デビューに向けてのコメント

こんにちは。 私たちは赤頬思春期です。

私は、アン・ジヨンです。
私は、ウ・ジユンです。

私たちは、なんと今年6月5日、日本で正式デビューをすることになりました。
皆さんと直接お会いできることを、今からすごく楽しみにしながら頑張って、色々な準備をしています。

実は去年、東京で<宇宙をあげる>というタイトルでコンサートをしたことがありました。その時、日本のファンの皆さんに直接会える機会があったんですけ ど、その日の記憶は、私たちにとって、とても良い思い出でした

その楽しかった思い出がずっと心に残っていたので、日本デビューがしたいなと、ちょっと 期待しながら待っていました。

私たちの日本デビュー曲は「宇宙をあげる」という曲になりました。
この曲は恋に落ちた少女の心を表現した可愛い歌詞と明るいメロディーが特徴な曲です。
私たち赤頬思春期の感性や個性を一番感じられる曲です。

これから皆さんと一緒に、共感できるような音楽で、たくさん活動していく予定ですので、応援宜しくお願いします。

赤頬思春期

赤頬思春期

赤頬思春期CD発売情報

【タイトル】未定<初回限定盤>
【収録内容】
[CD]宇宙をあげる, 好きだと言って, You(=I), ほか計6曲予定
[DVD]リード楽曲MV, MVメイキング収録予定
※初回限定盤のみPhoto Book(24P)封入

【タイトル】未定<通常盤>
【収録内容】
[CD]宇宙をあげる, 好きだと言って, You(=I), ほか計6曲予定
初回限定盤と同内容

※収録内容・仕様等は制作上の都合により変更となる場合あり

宇宙をあげる(2016年8月28日公開)

YouTube再生回数:6,659万回 (2019.4.4時点)

好きだと言って(2016年12月20日公開)

YouTube再生回数:5,316万回 (2019.4.4時点)

赤頬思春期(英:BOL4)は、アン・ジヨン(Vo.)とウ・ジユン(Gt.) 自らが作詞・作曲・演奏までを手 掛ける韓国発2人組女性デュオ。
そのクオリティの高さから「音源女王」の異名を持つ。

「思春期の記憶・残像」をテーマに自ら作詞・作曲・演奏を行い、その独特な感性とジヨンの透明 感溢れる歌声で生み出される楽曲は “唯一無二” の存在感を放ち、聴く者の心を癒し魅了する。
2016年に韓国でデビューすると、その類い希な才能は瞬く間に開花。
1st Album「RED PLANET」 に収録されたリード曲「Galaxy(宇宙をあげる)」は韓国国内すべての音源配信サイトで1位を獲得。

以降も立て続けにヒットを重ね、多くの主要アワードで受賞を果たすなど名実ともにスターダムに 登り詰めた。2019年6月5日(水)に待望の日本デビューアルバムのリリースが決定。




ページ上部へ戻る