SEVENTEEN、約1年ぶりのファンミーティング「CARAT LAND」本日8日から3日間ソウルで開催

  • 2019/3/8
  • SEVENTEEN、約1年ぶりのファンミーティング「CARAT LAND」本日8日から3日間ソウルで開催 はコメントを受け付けていません

写真:Pledisエンターテインメント

グループSEVENTEEN(セブンティーン)が本日から3日間、約1年ぶりにファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」を開催する。

SEVENTEENは8日から10日まで3日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で行われる3回目のファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND」で多くのファンとの出会いの場を持つ。

今回のファンミーティングは、グローバルに活動を展開するSEVENTEENが、約1年ぶりに韓国で開催するファンミーティングとして熱い話題を集めていた。
ファンと一緒に楽しむ「ホリデーコンセプト」で気楽に楽しめる特別な時間を提供することが事前に伝えられており、ファンの期待も熱い。

SEVENTEENは、ファンミーティングのチケット予約販売開始と同時に、全回全席ソールドアウトを記録する絶大なるチケットパワーを見せ、圧倒的な人気を裏付けた。

ファンの熱気でいよいよその幕を開けるSEVENTEENの今回のファンミーティングは、ファンとのより深い絆を感じるため、ファンミーティングが行われる3日間、8日は「セレニティカラー」、9日は「ローズクォーツカラー」、10日は「デニムルック」とコンセプトが設定され、ドレスコードを「休暇ルック」としている。

毎回多様なコンセプトでファンに一味違う楽しさを贈るSEVENTEEN。
今回のファンミーティングでは、SEVENTEENの楽園である「CARAT LAND(カラットランド)」で、ファンとより身近にコミュニケーションを図りながら共に忘れられない思い出を作り、愉快で意味のある時間を過ごす予定だ。

SEVENTEENは8日から10日までの全3日間、ソウル蚕室(チャムシル)室内体育館で3回目となるファンミーティング「SEVENTEEN in CARAT LAND”(セブンティンインキャロットランド)を開催する。




関連記事

コメントは利用できません。