『KCON 2019 JAPANxM COUNTDOWN』第1弾の出演アーティストラインナップが発表に

ⓒCJ ENM Co., Ltd, All Rights Reserved

『KCON 2019 JAPAN』が、5月17日(金)、18日(土)、19日(日)の3日間、幕張メッセ国際展示場ホールにて開催される。
メインイベントである『KCON 2019 JAPANxM COUNTDOWN』 の第1弾出演ラインナップが決定、発表された。

「KCON 2019 JAPAN×M COUNTDOWN」1次ラインナップ

5月17日(金) HA SUNG WOON★ / KIM JAE HWAN★ / THE BOYZ★
5月18日(土) ITZY★ / VERIVERY★ / WJSN★
5月19日(日) IZ*ONE★ / PENTAGON★ / TWICE

※★はMEET&GREET参加予定アーティスト

K-POPを代表する人気スターたちが2019年もKCONに続々登場する。

2018年、様々な音楽授賞式の新人賞に輝いたTHE BOYZが「KCON 2019 JAPAN」の初日のステージに立つ。2019年も完成度の高いパフォーマンスを披露する予定だ。

爽やかではつらつとした魅力で国内外の強力なファン層を獲得しているWJSNは、2日目の5月18日に登場する。
3年連続のKCON JAPAN出演で、完璧なパフォーマンスで観客を魅了させることになるだろう。

K-POPの代表的ガールズグループTWICEも参加が決定した。日本の第3次韓流ブームをけん引しているTWICEは最終日の5月19日に幕張メッセを熱狂の渦に巻き込む予定。

PENTAGONも最終日のステージに登場する。久しぶりとなる完全体のステージで、KCONを訪れた日本のファンたちのために特別なパフォーマンスを準備中だ。

Wanna Oneのメンバーとして活躍後、初のソロアルバム「My Moment」を発売し、精力的に活動中のハ・ソンウンはソロ歌手として初めて「KCON 2019 JAPAN」初日の舞台に出演する。特別な覚悟で準備したエネルギーあふれるステージに注目が集まっている。

Wanna Oneのメインボーカル出身キム・ジェファンは初日の5月17日、ステージの上で輝くソロ歌手キム・ジェファンの姿を披露する予定だ。

デビューアルバムのタイトル曲「Ring Ring Ring」で実力をみせたVERIVERYは、デビュー後初めてKCONのステージに立つ。
メンバー全員が作曲、作詞、振り付け創作に参加し、クリエイティブDOLとしての姿をしっかり焼き付けたVERIVERYは2日目の5月18日に日本のファンと出会う。

大型サバイバル番組「PRODUCE 48」で結成されたグローバルガールズグループIZ*ONEも、デビュー後初となるKCON出演が決定した。
5月19日のステージに登場し、ファンたち魅了する予定だ。

デビュー直後から、様々な音楽番組でトロフィーを獲得し、歴代級の新人となったITZYは、日本で初KCONを迎える。
5月18日に披露するステージに国内外のファンたちの関心が早くも集中している。

KCON 2019 JAPAN

開催日:2019 年5月 17 日(金)、18 日(土)、19 日(日)
開催場所:幕張メッセ 国際展示場ホール(千葉県千葉市美浜区)
会場・時間:M COUNTDOWN[幕張メッセ 国際展示場 2~3 ホール 18:00 開場 / 19:00 開演] コンベンション[幕張メッセ 国際展示場4~6ホール 10:00 開場 / 18:00 終了(予定)] 主催:CJ ENM

チケット販売スケジュール

オフィシャル 1 次先行:

2019年3月19日(火)10:00~3月24日(日)23:59
チケットぴあ予約【公式】>>

【チケット種類】
指定席1日券:¥12,900(税込)
※チケット代にはコンベンション入場料も含まれます。

指定席3日券:¥31,900(税込)
※数量限定販売 ※チケット代にはコンベンション入場料も含まれます。
※3日間とも同じお座席となります。

M&Gチケット:¥ 4,900(税込)
※チケット代にはコンベンション入場料も含まれます。

M&G1DAY PASS:¥12,900(税込)
※数量限定販売
※チケット代にはコンベンション入場料も含まれます。

コンベンションチケット:¥ 2,900(税込)
※来月以降発売予定

KCONとは

KCONはCJ ENMが2012年から毎年開催している世界最大級のK-Cultureコンベンション。
華やかなK-POPコンサートをはじめ、ドラマ、映画、ビューティー、ファッション、食べ物など、韓国の様々なライフスタイルコンテンツを海外のファンに披露しつづけている。

これまで、北米、アジア、中東、ヨーロッパ、中南米、オセアニアなどで合計82万3000人の観客がKCONを訪れた。
日本では2015年に初開催して以来、毎年成長を続けており、昨年は6万8000人の観客を動員、日本の累積観客数は16万4500人に達した。
日本国内で最大級のK-Cultureコンベンション。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る