Be.AヨンギュンのBIGBANG スンリ(V.I)に向けた皮肉?意味深長な文章が大きな話題に

Be.Aヨンギュン

写真:Be.A ヨンギュンのインスタグラム

グループBe.Aのサブボーカル ヨンギュンが、BIGBANG スンリ(V.I)に向けた皮肉と取れる意味深長な文章を掲載し、大きな話題となっている。

1日、ヨンギュンは自身のInstagramに「先輩として一言言ってあげると、スタッフの方々がみんな見ている前で、僕と同い年だろ?これくらいやってもダメなら技術でも学ぶのが良いんじゃないか、お金を儲けて親孝行しないと、とアドバイス気取りで心を傷つけて行かれましたが、今では全国民の前で何倍にもなって戻ってきましたね」と書いた。

そして「親孝行はいつもちゃんとやっています=) お金で親孝行するんじゃないんですよㅎ。 人はやはり謙虚でなければいけないということを学ばせてくださって感謝しますね=)」と綴った。

ヨンギュンの書き込みの中にはスンリ(V.I)の名前は一切書かれていないが、文章の最後には、「#バーニングサン」「#GHB(麻薬の一種)」「#性売春」のハッシュタグが書かれていた。

ヨンギュンは過去、スンリ(V.I)が審査委員を務めたJTBCのオーディション番組「MIX NINE」に出演したことがある。

また、ヨンギュンもスンリ(V.I)も1990年生まれで同い年であることから、ヨンギュンの文章はスンリ(V.I)について指摘したものであると見られている。

この書き込みがネットユーザーの大きな関心事となり、この日、リアルタイム検索語に「Be.Aヨンギュン」や「ヨンギュン」など関連語がランクインした。




この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る