チュウォン、白骨部隊での兵役義務を終え本日除隊!ファンに旧正月の挨拶を伝える

チュウォン除隊

写真:チュウォンのSNS

チュウォンが江原(カンウォン)鉄原郡(チョルウォングン)の白骨部隊での兵役義務を終え除隊した。

5日午前、チュウォンは21か月間の兵役義務を終えて除隊した。
除隊の現場には、マスコミとファンが集まり、チュウォンは敬礼して挨拶をした。

除隊にあたって、一番にやりたいことはなにかと聞かれたチュウォンは、「ファンがたくさんの手紙を送ってくれたので、とても会いたかった。何よりもまずドラマに出たい」とし、「待っていただいた時間の分だけ、良い演技で、良い姿でお応えしたい。今後、一生懸命に頑張ります」と芸能活動への意気込みを語った。

また、「軍生活中、最も力をもらったガールズグループは?」という除隊時の定番の質問には、「とてもたくさんいる。ガールズグループだけではなく、ボーイズグループにも力をもらった」と前置きした上で、「一番といえばBLACKPINK(ブラックピンク)だ」と明かし注目を集めた。

この日、チュウォンは自身のSNSを更新、「ありがとうございます!新年明けましておめでとうございます!☠️ #除隊 #白骨」というコメントとともに、白骨部隊の仲間と撮影した団体写真を公開した。

チュウォンは、2017年5月16日に江原道(カンウォンド)鉄原(チョルウォン)の3師団新兵教育隊に入所した。




ページ上部へ戻る