INFINITEエル、新ドラマ「ただ、一つの愛」出演オファー!「前向きに検討中」


INFINITE(インフィニット)のメンバー、エルが「ただ、一つの愛」出演を前向きに検討中だ。

10日、INFINITE(インフィニット)の所属事務所であるWoollimエンターテイメントの関係者は、「エル(キム・ミョンス)がKBS2TVの新しいミニシリーズ『ただ、一つの愛』への出演オファーを受けて、前向きに検討中だ」と明らかにした。

ドラマ「ただ、一つの愛」は、楽天主義で問題児の天使ダンと愛ひとつないバレリーナ ヨンソの間で展開する予測不能なロマンスを描く作品で5月に放送される予定だ。
エルは、空に戻るためにヨンセのキューピットになる提案を受けたが、むしろヨンソと恋に落ちる天使ダン役での出演オファーを受けている。ヨンソ役には、シン・ヘソンが出演オファーを受けている状況だ。

エルは、7月に放送が終了したJTBCドラマ「ミス・ハンムラビ」でイム・パルン役を熱演し、人気を集めた。

エルの所属するINFINITE(インフィニット)は、30日、31日に単独ファンミーティング「Forever」を行う予定だ。




ページ上部へ戻る