「2018 MAMA」Wanna Oneは韓国・日本・香港の3地域すべてに参加!「2018 MAMA FANS’ CHOICE in JAPAN」にはMAMAMOOとNU’EST Wが出演

来たる12月10日(月)から14日(金)まで、 韓国、日本、香港の合計3地域で開催されるアジア最大級の音楽授賞式「2018 MAMA(Mnet Asian Music Awards)」。

同授賞式にでは、去年のMAMAで男性グループ賞、男性新人賞、BEST OF NEXT賞など3冠王に輝き、旬のアーティストの座を立証したWanna Oneが、韓国・日本・香港の3地域すべてに参加する。

今年のMAMAの幕開けとして『2018 MAMA PREMIERE in KOREA』では最近発売された公式ファーストアルバムのタイトル曲「春風」と他の収録曲も披露する予定だ。
特に、韓国及びアジア新人アーティストたちのステージで彩られる今回の韓国MAMAには、 去年の新人賞受賞グループのWanna Oneが参加することが新人の後輩たちにとって大きな力となる。

『2018 MAMA FANS’ CHOICE in JAPAN』では、FANS’ CHOICEというコンセプトに合わせ、ファンと呼吸を共にするステージを準備したWanna Oneの姿を確認することができる。
今まで一度も公開されなかった「I.P.U.」の告白バージョンのステージを披露することが予定されており、再びファンの心を躍らせることが期待されている。

『MAMA WEEK』のフィナーレを飾る『2018 MAMA in HONG KONG』では、 Wanna Oneのデビューから現在に至るまでの姿を全て見せるステージが繰り広げられる予定だ。
国民プロデューサーによって選ばれた国民アイドルとしてデビューを果たし、 社会現象の如く旋風を巻き起こしたWanna Oneの今までの活動をMAMAで振り返ることのでき、有意義な場となるだろう。

また、MAMAMOOとNU’EST Wは日本のステージに、Tiger JK & ユン・ミレ、 Paloalto、 The Quiett、 Swings、 BewhY、 CHANGMO、 Naflaなど、 ヒップホップシーンを牛耳るラッパーたちは香港のステージに出演することが発表されており、ファンの関心が集まっている。

『2018 MAMA』は12月10日(月)、 韓国の東大門デザインプラザ(DDP)を皮切りに、12月12日(水)にはさいたまスーパーアリーナ、そして12月 14日(金)には香港のAWE(AsiaWorld-ExpoArena)で開催される。

2018 MAMA開催・放送スケジュール

「2018 MAMA PREMIERE in KOREA」     12 月 10 日(月)17:00~23:30(予定)
「2018 MAMA FANS’ CHOICE in JAPAN」   12 月 12 日(水) 17:00~23:30(予定)
「2018 MAMA in HONG KONG」        12 月 14 日(金)18:00~25:00(予定)
※放送時間・内容が都合により変更になる場合あり。




ページ上部へ戻る