「結婚契約」、視聴率20%突破目前の大人気!もちろん同時間帯では圧倒の1位!

ドラマ「結婚契約」

写真:MBCドラマ「結婚契約」

ドラマ「結婚契約」の視聴率が20%突破を目前にする人気ぶりを見せている。

視聴率調査会社ニールセン・コリアによると、20日に放送されたMBCの週末ドラマ「結婚の契約」は、視聴率19.3%(以下、全国基準)を記録した。

これは、19日の放送が記録した18%に比べて1.3%の視聴率アップで、同時間帯での視聴率は1位となった。

この日の放送回では、ハン・ジフン(イ・ソジン役)がカン・ヘス(AFTERSCHOOL(アフタースクール)ユイ役)とチャ・ウンソン(シン・リナ役)にどんどん心を開いていくが、カン・ヘスは、近づかないでと釘を指す。しかし、ハン・ジフンは、自分の心を持て余した姿を見せ、今後の2人のロマンス展開に期待を誘った。

「結婚契約」は、人生の価値がお金だけの男と人生の崖っぷちに立つ女性が劇的に出会い、本当の愛の意味を探していく恋愛ドラマ。

同時間帯に放送されたSBSの週末ドラマ「ミセス・コップ2」は視聴率8.6%、KBSの大河ドラマ「チャン・ヨンシル」は視聴率11.9%をそれぞれ記録した。

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません