チュウォン最新作『あいつだ』クールなポスタービジュアル公開!

『あいつだ』場面写真
チュウォン最新作『あいつだ』のクールなポスタービジュアルが公開された。

チュウォンが妹想いの兄を熱演

主演は映画、ドラマと幅広く活躍する今、絶対チェックしておきたい若手俳優チュウォン。高視聴率ドラマ「ヨンパリ」、「のだめカンタービレ~ネイル カンタービレ」、「製パン王キム・タック」と人気ドラマに数多く出演、‘視聴率王子’として日本でも高い人気を誇っている。韓国公開時には、同日公開の『ザ・ウォーク』(6位)、『コードネーム U.N.C.L.E.』(7位)を抑え、堂々の初登場1位を獲得。翌週もアカデミー賞6部門ノミネート『ブリッジ・オブ・スパイ』の初登場4位を抑えて2位を キープし、作品力の高さを示した。

本作『あいつだ』では、6歳の時に交通事故で両親を失って以来、唯一の家族である妹ウンジを親代わりとして養う兄ジャンウを演じる。ジャンウはポーカーフェイスで口数が少ないが、妹ウンジにちょっかいを出す同僚は蹴散らし、ウンジのスカートの短さを気にしてなんとかズボンを穿かせようとするなど見かけに似合わない過保護ぶりを発揮。周囲には荒っぽく、ワイルドだが実の妹には甘いというギャップも観客が思わずキュンとくる一面である。妹ウンジも兄の為に職場に弁当を持って来たり、生活費を必死で工面するジャンウのことを考え、大学進学を諦めようとするなど、普段は心配性で過保護な兄ジャンウを邪険にしながらも、本当は彼のことを大切に想う、いじらしい姿をみせる。

今回、公開となったポスタービジュアルでは、最愛の妹ウンジを失い、復讐に駆り立てられるジャンウの決意の表情が表れている。

『あいつだ』ポスター

ジャンウの背後には水辺に佇む謎の男。本作は韓国の民間信仰の儀式、死者の魂を慰める救(キュウ)魂(コン)祭(サイ)で起こった《実話》を元に描く作品である。実際の出来事は救魂祭で儀式に使う真鍮製の器が海に流され、ある青年の前で留まった。それを見た遺族が直感的にその青年が犯人だと確信し、6カ月間粘り強く追跡したが、犯人であることを証明できなかったという。果たして本作『あいつだ』のジャンウは妹を殺した‘あいつ’を突き止められるのだろうか?

実話を元に描くリベンジスリラー『あいつだ』は4月16日(土)よりシネマート新宿、シネマート心斎橋他にて全国順次公開。

【ストーリー】 田舎の漁村で暮らす孤独な兄妹のジャンウ(チュウォン)とウンジ(リュ・ヘヨン)。両親の亡き後、最愛の妹ウンジを養うために製氷工場、洗濯屋、ゲーム機レンタルなどで必死に働くジャンウ。そんなある日、忽然と姿を消すウンジ。ジャンウはウンジを必死で探すが、3日後、ウンジはジャンウの仕事場で遺体となって発見される。そして、ウンジの魂を慰める救(キュウ)魂(コン)祭(サイ)が行われる中、不審な男を発見するジャンウ。足早に立ち去ったその男が犯人であると思い込んだジャンウは他人の死を予知する能力を持つ女性シウン(イ・ユヨン)の協力を得て男の行方を追い、薬剤師のミン(ユ・ヘジン)に辿り着く。
『あいつだ』
出演:チュウォン「ヨンパリ」『ファッションキング』、ユ・ヘジン『ベテラン』『パイレーツ』、イ・ユヨン『アトリエの春、昼下がりの裸婦』
監督:ユン・ジュンヒョン『モクトゥギ・ビデオ』(短編映画)
2015年/韓国/カラー/韓国語/109分 原題그놈이다  英題FATAL INTUITION
© 2015 SANG SANG Film. All Rights Reserved.
配給 ファインフィルムズ

【前売券 発売情報】
東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋にて前売券発売中!
<前売特典>
選べるポストカードセット(数量限定・非売品) 3種類から2枚を選択。
『あいつだ』特典

4月16日(土)シネマート新宿、シネマート心斎橋にて公開!

ページ上部へ戻る