INFINITEホヤのファンクラブ、聴覚障害を持つ子供たちのために500万ウォン寄付!

INFINITEホヤ
ボーイズグループINFINITE(インフィニット)のメンバー、ホヤのファンクラブ「Hear、Do」がホヤの誕生日(3月28日)を迎え、聴覚障害を持つ子供たちのために500万ウォンを寄付した。

今月28日、社団法人「愛のカタツムリ」は、グループINFINITE(インフィニット)のメンバー、ホヤのファンクラブ「Hear、Ho」がホヤの名前で寄付500万ウォンを行ったと明らかにした。これはホヤの誕生日である3月28日を記念して、ファンたちが集めたお金を寄付したものだ。

ファンクラブの関係者は「毎年1,600人以上の新生児が難聴で生まれ、音を聞くことができず、世界と断絶された生活を送っているという事実がとても残念だった。歌を歌う歌手のファンとして、私たちはホヤからもらった愛を聞こえない友達たちに伝えることで、音を見つけてあげたかった」とコメント。

社団法人「愛のカタツムリ」ジョ・ヨンウン事務局長は、「昨年に続き、今年もスターの誕生日を祝う気持ちを分かち合いで見せてくれたファン文化に感動した」としながら感謝の気持ちを伝えた。この社団法人「愛のカタツムリ」は、タレントのキム・ミンジャが会長として活動している。

ホヤは、10日に公開された映画「ヒヤ」(監督:キム・ジヨン)でスクリーンデビューした。問題児の兄と歌手を夢見る弟の葛藤を描いた映画だ。今回の作品で、歌手を夢見る情熱あふれる高校生であり、兄を嫌うことも無視することもできないジノ役を演じている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る