盗作疑惑の渦中にいるユン・ウネ、SNS投稿でネットユーザから非難の集中砲火!

ユン・ウネの写真

写真:ユン・ウネのWeiboより

衣装デザインの盗作疑惑の渦中にいる女優ユン・ウネがSNSに投稿した内容により、ネットユーザから非難の集中砲火浴びている。

13日、ユン・ウネは、自身のWeiboに「来週が楽しみですよね?実際、1度だけ1位になっただけなのに、まるで私が、いつも1位であるかのように話されます。とにかく、ありがとうございます。ヒヒ」というメッセージを掲載した。また同時に掲載された写真には、中国のデザインサバイバル番組「女神のファッション」に一緒に出演中の中国女優の姿が写っている。

しかし、現在、番組「女神のファッション」でユン・ウネが披露した衣裳デザインについての盗作疑惑がいまだ渦巻く中、全くこれを気にしていないように見えるユン・ウネのコメントに、一部ネットユーザーからは非難轟々といった様子だ。

またこのSNSの発言に加え、ユン・ウネの過去の発言も再び話題を集めることとなった。ユン・ウネは、過去にSBSの朝の情報番組「良い朝」に出演した際、芸能人が苦しむ様々なスキャンダルについて、「芸能人として生きるということ自体が、デマも流れて様々な傷を受けることが多い。そのようなことが多いから気にしないが、書き込みにかなり泣く」と告白していた。

ユン・ウネの盗作疑惑騒動を巡っては、デザイナー ユン・チュンホの衣装のほかに他の衣装も盗作をしたのではないかと疑惑の目が向けられており、これを比較検討する写真などがネット上に出回っている。ユン・ウネの所属事務所は、ユン・チュンホの衣装の盗作はないとしてこれを公式に否定するコメントを出したが、これに対してユン・チュンホが再度反論するなど騒動はいまだ収束していない状態だ。

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません