お笑い芸人チョン・ヒョンドン、肺炎で緊急入院、全てのスケジュールをキャンセル!

チョン・ヒョンドンの写真親しみのある雰囲気で人気のお笑い芸人のチョン・ヒョンドンが肺炎で病院に緊急入院し、レギュラー出演中の全ての番組を休むことになった。

21日、関係者によるとチョン・ヒョンドンは、病院で肺炎の治療中で、病状が回復した後、再び芸能活動をスタートする予定だという。

チョン・ヒョンドンは、18日に行われた番組収録の時点で体調が思わしくなかったが、収録に最後まで参加した。そして収録後に病院を訪れ、肺炎の診断を受けたという。

チョン・ヒョンドンの関係者は、現在レギュラー出演中の番組の制作陣に対し、しばらく収録に参加するのは難しい状況であることを伝え、スケジュールの協議をしたとのこと。

所属事務所は、「少なくとも今週は状態を見守らないといけない。そのため、今週の撮影スケジュールは、参加出来なくなった。番組製作陣に、チョン・ヒョンドンの状態を説明し、理解を求めた」と伝えた。

チョン・ヒョンドンは、現在MBCの「無限に挑戦」、KBSの「ホドンの芸・体・能~めざせ!ご当地スポーツ王」、JTBCの「冷蔵庫をお願い」、MBC every1の「週刊アイドル」など、人気バラエティ番組にレギュラー出演中だ。

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません