俳優ユ・ヨンソク、KBS新ドラマ「ブラッド」への出演を検討中!出演なればデビュー11年目で地上波ドラマ初主演!!

ユ・ヨンソク
俳優ユ・ヨンソクがKBSの新ドラマ「ブラッド」に出演オファーを受けていることが明らかになった。

3日、ユ・ヨンソクの所属事務所は、「ユ・ヨンソクがドラマ『ブラッド』の出演依頼を受けたのは事実だが、まだ決まったことは何もない」と伝えた。

ユ・ヨンソクが出演オファーを受けた役柄は、男性主人公パク・ジサンで、癌センター臓器外科課長であり、血に対する欲望と飢えを抑えたバンパイア。

ユ・ヨンソクのドラマ「ブラッド」への出演が決まった場合、デビュー11年目にして地上波ドラマ初主演となることから、大きな関心が集まっている。

ドラマ「ブラッド」は、大ヒットドラマ「グッドドクター」の脚本家パク・ジェボムとキ・ミンスプロデューサーが再度タッグ組む作品で、生命の尊さと正義のために苦労する外科医の姿を描く作品。主人公はである外科医は、普通の人間ではなく「ヴァンパイア」という設定であることからネットユーザーの間で話題を呼んでいる。来年上半期にKBSで放送される予定となっている。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません