来年1月スタートSBSの新ドラマ「ジキルと私」ヒロインにハン・ジミン!!ヒョンビンと共演へ!

ハン・ジミンの写真
女優ハン・ジミンがSBSの新しい水木ドラマ「ジキルと私」でヒョンビンと共演する。

29日、ハン・ジミンの所属事務所は、「ハン・ジミンが、来年1月放映予定のSBS水木ドラマ『ジキルと私(仮題)』のヒロインを務め、ヒョンビンと共演する」と明らかにした。

ハン・ジミンのブラウン管へのカムバックは、2012年にパク・ユチョンと共演したSBSドラマ「屋根部屋のプリンス」以後2年ぶりとなる。ハン・ジミンが出演する「ジキルと私」は、ウェブ漫画「ジキル博士はハイド氏」を原作にした20部作ミニシリーズで、2つの人格を持つ1人の男と恋に落ちた女性との三角関係を描く。「ジキルはハイド氏」は、小説「ジキルとハイド」のロマンチックコメディのバージョンで、 2011年2月、ポータルサイトDaumに連載をスタートして人気を得た。

ハン・ジミンは、ドラマの中で二重人格を持ったク・ソジン(ヒョンビン)が常務を務めるテーマパークワンダーランドのサーカス団長兼看板女優のチャン・ハナを演じる。

「私の期限は49日」、「大切に育てた一人の娘」などを演出したチョ・ヨングァンプロデューサーが演出し、「清潭洞アリス」を執筆したキム・ジウン作家が台本を担当する。また、「善徳女王」、「根の深い木」などを執筆したキム・ヨンヒョン、パク・サンヨン作家がも参加、期待が集まっている。
SBSの新水・木ドラマ「ジキルと私」は、「ピノキオ」の後続枠で2015年1月から韓国で放送スタートの予定だ。


この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る