イ・ジェフン、24日除隊!芸能活動復帰へ関心集まる

  • 2014/7/25
  • イ・ジェフン、24日除隊!芸能活動復帰へ関心集まる はコメントを受け付けていません

イジェフン
俳優イ・ジェフンが24日除隊、公式フェイスブックでファンに挨拶をした。

イ・ジェフンは24日午前、ソウル鐘路(チョンロ)区社稷路(サジクロ)にある警察庁の義務警察として服務を終え除隊した。この日、マスコミはイ・ジェフンの除隊の姿をキャッチしようと早くから警察庁の前に集まったが、マスコミの目を避け静かに除隊した。

イ・ジェフンの所属事務所は、除隊を前に「除隊式や質疑応答、写真撮影などの予定はない。静かに除隊したいというのが本人の意思であり、警察庁の要請だ」と明らかにしていた。

イ・ジェフンは、2012年10月に入隊、ソウル警察広報団所属の義務警察として服務していた。

早くもカムバック作に注目が集まっており、SBSの新月・火ドラマ「秘密の扉」が有力視されているとの報道も…。関係者は、「まだ復帰作は決まっていない。除隊後初の作品がドラマになるか映画がなるかは、今後話し合いをした上で決める」と説明している。

イ・ジェフンは、映画「番人」、「高地戦」、「建築学概論」、「パバロッティ」、SBSドラマ「ファッション王」などに出演、優れた演技力で注目を集めている。


関連記事

コメントは利用できません。