キム・ヒョンジュンの魅力満載!「感激時代~闘神の誕生 プレミアムファンミーティング2014」取材レポート【全8ページ】

キム・ヒョンジュン

「お久しぶりです、ヒョンジュンです」と挨拶し、MCのYumiが登場。

―日本は久しぶりですか?
ヒョンジュン:はい、7,8か月ぶりでしょうか
―久しぶりに日本に来られてどんなお気持ちですか?
ヒョンジュン:日本で全国ツアーをした時のことを思い出します。記憶力がいいほうではないのですが、歌いながら馴染みのあるお顔も見えました。1回目に来られる方が2回目にも来るのではないかと思うので質問を少し変えたほうがいいかなと思ったんです。(-初めて聞きました)スタッフがちゃんと伝えてなかったですね(笑)台本の内容より即興で楽しめればと思います。

―(1部)と同じ質問になるのですが(笑)先ほど歌った『今日が過ぎれば』(ドラマ挿入歌)は初披露でしたが、歌ってみてどんな気分でしたか?
ヒョンジュン:1部でも歌ったので2回目なので、1部より喉もほぐれていますし、気楽な気持ちで歌えました。感じてる方もいるかもしれませんが、僕自身夜型の人間なので、夜のほうがいいのかなと思います。
―昼公演を終えて、何をされてましたか?
ヒョンジュン:実は1部の時、歌詞をちょっとミスをしてしまったので、もう一度リハーサルをしていました。
―ご飯はちゃんと食べましたか?
ヒョンジュン:食事もしました。サラダも食べましたし、チヂミとトッポギを準備してくれたのですがトッポギに卵はありませんでした。(笑)

続いてヒョンジュンの「紹介します、デグチカヤです」という掛け声で、デグチカヤ役を演じたイム・スヒャンが艶やかなベージュのドレスで登場!「はじめましてカヤ役のイム・スヒャンです、よろしくお願いします。」と挨拶。

キム・ヒョンジュンとスヒャン

4ページ目に続きます!




固定ページ:
1 2

3

4 5 6 7 8
ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません