「IUの全面サポート」HIGH4 with IU、デビュー曲が主要音楽チャートで3冠!

HIGH4withIUの写真
歌手IU(アイユー)のデュエットで参加したグループHigh4(ハイフォー)の「春、恋、桜の花じゃなくて」が音楽チャート1位に輝いた。

8日に発売されたHigh4(ハイフォー)のデビュー曲「春、恋、桜の花じゃなくて」が、今月22日午前、韓国最大音楽サイトMelOnをはじめ、Never Music、Daum Musicなど主要音楽チャート3カ所で1位になった。

IU(アイユー)は、High4(ハイフォー)のメンバー、キム・ソングと練習生時代からの親しい間柄でHigh4(ハイフォー)のデビュー曲「春、恋、桜の花じゃなくて」の作詞を担当するとともに、デュエットにも参加、さらにはミュージックビデオにも出演するなど全力でサポート、公開前からファンの間で大きな話題を集めた。
さらに、IU(アイユー)は、自身のファンカフェを通じHigh4(ハイフォー)のメンバーを1人ずつ紹介し、メンバーそれぞれの特徴など細かく紹介するなどプロモーションも積極的に行っている。

ちなみに、High4(ハイフォー)のデビュー曲「春、恋、桜の花じゃなくて」は、甘いアコースティックギターとリアルサウンド、ファンキーなグルーブ感が爽やかな春の清涼感を与えてくれる1曲だ。

一方、兄妹グループ楽童ミュージシャンの「200 %」は、Olleh Music、genieで1位、ガールズデュオ15&(フィフティーンアンド)の「Can’t hide it」は、Mnet1位になっている。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません