「逆燐」ヒョンビン、台本にあるたった1行の言葉の為に猛烈ダイエット!

ヒョンビンの写真
2日午前11時、ロッテシネマ建大(コンデ)入口にて、ヒョンビン主演映画「逆燐」の制作記者会見が行われた。

制作記者会見には、イ・ジェギュ監督をはじめ、ヒョンビン、チョン・ジェヨン、ジョ・ジョンソク、ハン・ジミン、パク・ソンウン、ジョン・ウンチェなど出演者が出席し華を添えた。

会見では、MCパク・キョンリムの「ティーザー予告篇が出た後、本当に話題になった。(背中の筋肉は)どうやって作ったのか?」という質問に対してヒョンビンが「基本的に王であれば背中の筋肉があっていいんじゃないかと思った。しかし、シナリオに『細密な背中の筋肉。完璧だ』と書かれてあった。そのために悩んで、3か月ほど前から運動を始めた」とコメント、また「撮影に入り、 1ヶ月半ほど食事を調節した。撮影がある日でも、毎日運動した。そうするうちに背中が少し絵になるようになっていたようだ」と語り、会見場の笑いを誘った。

【PR】片思い、復活愛・・・どうすればこの恋が叶う?

一方、イ・ジェギュ監督は、「正祖自体が文武に優れた王だ。その背中を見せることによって、正祖がいかに本人​​の生活の中で充実していることを教えてあげたかった。ヒョンビンに特別に注文をしたことはないが、似たような話はした。正祖が表現するもので、表現が感じられる方法がない。実際にやったのかどうかは分からないが、生活にどれだけ忠実だったのか、それを示すために、ヒョンビンは本当にたくさんの努力をした。本当にすごくこだわっていると感じられるほどの努力をするため、自分のストレスに閉じ込められるようだった」と語った。

正祖即位1年、王の暗殺を巡って起こる、生きるべき者、殺す者、生かす者たちのすれ違う運命と歴史の中に隠された息をのむよう24時間を描いた「逆燐」は、韓国で今月30日に封切りとなる予定だ。


当たりすぎて怖いかも・・・?!よく当たる相性占い


この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る