イ・ジョンソク、「プレゼント無視」騒動に謝罪、釈明メッセージを伝える

イ・ジョンソク空港写真
俳優イ・ジョンソクがファンを無視したのではと騒動になったことについて「申し訳ありません、僕がすべて間違っていました」と謝罪した。

イ・ジョンソクのプロフィールを見てみる!

28日午前、イ・ジョンソクは自身のファンカフェに「反省文」という題名のメッセージを載せた。

これに先立ち、イ・ジョンソクは、最近仁川(インチョン)国際空港でプレゼントを渡そうとしたファンを無視しているかのように見える姿が、複数のメディアの写真や映像で報じられ、「ファンを無視した行動」とファンらに指摘されていた。

「反省文」という題名のメッセージには、イ・ジョンソクが「スケジュールが今終わって状況把握が出来ました。みなさんを驚かせてしまい、申し訳ありません」とした上で、「今まで僕がした言葉と行動が矛盾したようで悔しいです。今後、僕の行動が皆さんの目に嘘に映るではないのかと思うと怖いですね」と心境を語った。

そして「僕が間違ったことなので、解明の余地がありませんが、ファンの方々には、説明しなければならないと思いました。(イ・ジョンソクにプレゼントを渡そうとしていた)ファンの方は見ていなかったのですが、腕をひっぱられたので、僕は当然、マネージャーだと思って腕を振り切ったのですがファンの方だとは知りませんでした。前に記者の方々が沢山いて僕も慌てていて、表情管理ができませんでした。初めて会ったファンのように見えますが、あまりにも申し訳なくて、僕は間違っていました。これからはきちんと対応します」と、空港で出会ったファンに対しても謝罪した。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません