ユチョン、「Three Days」撮影中に肩の靭帯負傷!!21日にも現場復帰・・・「最大限注意して撮影に挑む」

  • 2014/2/21
  • ユチョン、「Three Days」撮影中に肩の靭帯負傷!!21日にも現場復帰・・・「最大限注意して撮影に挑む」 はコメントを受け付けていません

Three Days
JYJ(ジェーワイジェー)のメンバー、ユチョンがSBSの新水・木ドラマ「Three Days」の撮影中、肩を負傷した。

20日、ユチョンの所属事務所の関係者は、「ユチョンが肩の痛みを訴え、19日にMRIなどの精密検査を受け、肩の靭帯に異常があることが分かった」と伝えた。しかし、「これ以上、ドラマ撮影を延期することができないので、21日の撮影現場に復帰する予定だ」とし、「プロテクターを着用して休めば早く回復できるが、役柄上アクション演技の必要があるため、今のところ難しい。最大限に注意して撮影に臨む」とコメントした。

パク·ユチョンが出演する「Three Days」は、失踪した大統領を守ろうとする警備員の活躍を描いたミステリーメロドラマで、ドラマの中でユチョンは、大統領の警護員ハン・テギョン役を演じる。

「Three Days」は、現在大人気を集めいるキム・スヒョン&チョン・ジヒョン主演のドラマ「星から来たあなた」の後続枠で、3月5日からの放送スタートが予定されている。


関連記事

この記事も一緒にいかが?

コメントは利用できません。