少女時代サニー、私生ファンに大迷惑で警告発す!「ついて来ないで」

少女時代サニーの写真
人気アイドルにつきものとなっている、迷惑な私生ファン(サセンペン:芸能人の私生活まで追いかけるファン)。過去にも何度も社会問題として取り上げられているが、少女時代のメンバー、サニーが私生ファンに向けたととれる警告メッセージを残し注目を浴びている。

15日午後、サニーは自身のTwitterに、「久しぶりに両親がいる家でご飯を食べに、運転し行く所です。運転が上手ではなく、車間をとることも難しいです。怖いし、不安なのもあるけれど、こんな風に運転したら、そちらのために、他の方が事故を起こします。今日は、助けてくれる人もいないので、ついて来ないで下さい」とのつぶやきを残した。

サニーは、午後8時頃、両親がいる家に向かう途中、私生ファンの尾行を受けたと思われる。マネージャーの同行なしで自分で運転していたことから、危険な運転にヒヤリとさせられ困り果て、ツイッターで警告メッセージを発信したようだ。
16日には、そのつぶやきはサニーのTwitterから削除された。

サニーの警告を見たファンは、「事故になったら芸能人側ばっかりが責められるのに、私生ファン何やってるのやら。サニー、運転気をつけて」、「芸能人は車を運転することもできないなぁ」、「私生ファン、警告ちゃんと聞いとけよ!」など、様々な反応を見せた。




ページ上部へ戻る