SISTAR(シスター)ダソム、ダイエット方法を公開!過酷なその秘密とは…?

ダソムの写真
アイドルグループSISTAR(シスター)のメンバー、ダソムが1日1食を実践していることを明らかにした。

21日放送されたKBSの番組「1対100」に出演したSISTAR(シスター)のダソムは、現在過酷なダイエットを実践中であることを明らかにした。
ダソムは、「私は食事療法と運動を並行してやっている。運動は、ウェイトトレーニングや有酸素運動を楽しんでいる。食べることが嫌いな人がどこにいるだろうか。食べるために生き、生きるために食べるのだ」と語った。

現在KBSの連続ドラマ「愛は歌に乗って」に出演中のダソムは、「1日1食を実践している。午後4時ごろ、1食を食べる」とし、「ドラマはご飯を食べると力が出ないので、ご飯を食べながら、撮影している」と説明した。

また、ダソムは、「音楽と演技のどちらがより好きか」との質問に対して、「歌手活動が演技活動をする際に多くの助けになった。しかし、私の究極の目標は演技をすることだった。とても難しい質問。音楽も演技も絶対にあきらめることはできない」と答えた。

「ダソムの1日1食」ダイエットにネットユーザーからは、「ダソム1日1食だなんて健康大丈夫なの?!」、「それだけしか食べなくてどうやってハードな活動をしてるの?」、「ダソム1日1食かぁ、私は1日5食だけど!」など、過酷すぎるダイエットに心配の声と驚きの声が上がっている。

ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません