「2013 Mnet Asian Music Awards(2013MAMA)」へ、“EXO(エクソ)”の出演が決定!

韓国を代表する音楽チャンネル Mnet で、2013年11月22日(金)に香港アジアワールドエキスポアリーナ(Hong-Kong Asia World Expo Arena:以下’AWE’)にて開催する、アジア最大にして最高の音楽授賞式 2013 Mnet Asian Music Awards(以下、2013MAMA)へ、12 人組アイドルグループ“EXO(エクソ)”の出演が決定した。

今回出演が発表された EXOは、2012年4月にデビューした 12人組男性アイドルグループ。韓国人メンバー8人と中国出身のメンバー4人で構成されており、主に韓国で活動する“EXO-K(KOREA)”と、主に中国で活動する“EXO-M(MANDARIN)”の二チームに分かれ、アジアを超えたグローバルな活躍を見せている。

昨年、「2012 MAMA in 香港」で新人賞を獲得し、SHINee との圧巻のコラボステージも披露したEXO。今年5 月に発表した楽曲「Wolf」で、中毒性のあるメロディと迫力のパフォーマンスが爆発的な話題となり、8 月にはリパッケージアルバムの収録曲「Growl」も大ヒットを記録し、一躍韓国を代表するアイドルグループとなった彼らが、昨年に引き続き MAMA の舞台に立つことが決定。今年はどんなパフォーマンスで世界の音楽ファンを楽しませてくれるのか、注目される。

音楽のエネルギーを通じて夢を現実にする仮想工場=Mnet Factory をコンセプトに開催される 2013 年のMAMA。BIGBANG、EXO など韓国を代表するアーティストと、スティーヴィー・ワンダー、Ylvis(イルビス)、Icona Pop(アイコナ ポップ)といった世界的な豪華アーティストが一堂に会し、音楽で世界を繋ぐ予定となっている。

2013 MAMA ホームページ(2013mama.com)では、11月21日24時まで世界中から投票可能なオンライン投票を実施し、韓国国内はもちろん、アジア、世界で支持される、アーティスト、楽曲、パフォーマンスを決定。

1 年を盛大に締めくくる音楽イベントとして今年で 15回目を迎えた「Mnet Asian Music Awards」は、Mnet Japan にて 11月22日(金)午後 6:00~12:00 香港から生放送される。(12月に字幕版を放送)

【2013 Mnet Asian Music Awards 各賞ノミネート】
<新人女性賞>
キム・イェリム
LADIES CODE
ユ・ソンウン
イ・ハイ
CRAYON POP

<新人男性賞>
ロイ・キム
防弾少年団
Bumkey
ユ・スンウ
チョン・ジュンヨン

<女性歌手賞>
ペク・チヨン
ソンミ
IU
Ailee
イ・ヒョリ

<男性歌手賞>
G-DRAGON
PSY
イ・スンギ
イ・スンチョル
チョー・ヨンピル

<女性グループ賞>
2NE1
少女時代
SISTAR
f(x)
4Minute

<男性グループ賞>
EXO
SHINee
SHINHWA
INFINITE
TEENTOP

<男性ベストソロダンスパフォーマンス賞>
G-DRAGON 「CROOKED」
JAY PARK 「JOAH」
V.I 「GOTTA TALK TO U」
PSY 「GENTLEMAN」
ヤン・ヨソプ 「Caffeine」

<女性ベストソロダンスパフォーマンス賞>
G.NA 「Oops!」
ソ・イニョン 「私を愛して」
ソンミ 「24 時間じゃ足りない」
CL 「THE BADDEST FEMALE」
イ・ヒョリ 「Bad Girls」

<ベストダンスパフォーマンス女性グループ賞>
Girl’s Day 「EXPECTATION」
少女時代 「I GOT A BOY」
SISTAR 「Give It To Me」
CRAYON POP 「パパパ」
4Minute 「名前は何ですか?」

<ベストダンスパフォーマンス男性グループ賞>
B1A4 「イゲ ムスン イリヤ~What’s Happening 」
EXO 「Growl」
BEAST 「Shadow (クリムジャ)」
SHINee 「DREAM GIRL」
INFINITE 「Man In Love(男が愛する時)」

<ベストボーカルパフォーマンス女性賞>
ダビチ 「カメ」
Lyn 「ガラスの心」
IU 「The red shoes」
Ailee 「U & I」
イ・ハイ 「1.2.3.4」

<ベストボーカルパフォーマンス男性賞>
2AM 「One Spring Day」
イ・スンギ 「元にもどす」
イ・スンチョル 「My Love」
チョー・ヨンピル 「BOUNCE」
K.will 「Love Blossom」

<ベストバンドパフォーマンス賞>
CNBLUE 「I’m sorry」
Nell 「Ocean Of Light」
DICKPUNKS 「VIVA 青春」
Busker Busker 「初めは愛というものが」
紫雨林 「25、21」

<ベストラップパフォーマンス賞>
MFBTY 「Sweet Dream」
Geeks 「Wash Away」
Dynamic Duo 「BAAAM」
ペチギ 「涙のシャワー」
Verbal Jint 「これが愛じゃなければ」

<日産 JUKE ベストミュージックビデオ賞>
G-DRAGON 「COUP D’ETAT」 (監督:ソ・ヒョンスン)
Busker Busker 「初めは愛というものが」 (監督:ヨン・イ)
PSY 「GENTLEMAN」 (監督:チョ・スヒョン)
イ・スンチョル 「My Love」 (監督:チャ・ウンテク)
チョー・ヨンピル 「Hello」 (監督:ルムペンス)

<ベストオリジナルサウンドトラック賞>

<IRIS-アイリス 2> ダビチ 「分からないの?」
<その冬、風が吹く> The One 「冬の恋」
<九家の書> スジ(miss A) 「私を忘れないで」
<主君の太陽> T ユン・ミレ 「Touch Love」
<君の声が聞こえる> ジョンヨプ 「なぜ今になって来たの」

(※その他、出演者は順次発表。。。。)

【放送情報】
『2013 Mnet Asian Music Awards』
初回放送:11月22日(金)午後 6:00~12:00 (予定) 香港から生放送
※12月に字幕版を放送予定


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません