コン・ユ「容疑者」で初アクション、臨場感あふれるスチールカット公開!

コン・ユの写真
俳優コン・ユのアクションスチールカットが公開された。

映画「セブンデイズ」のウォン・シンヨンの次期作であり、コン・ユ初となるアクション映画「容疑者」のアクションスチールを公開して期待感が高まっている。

映画「容疑者」は、すべての人のターゲットになったまま、自分の家族を殺した相手を追いかける精鋭特殊要員のチ・ドンチョルのストーリーを描いたリアルアクション映画。コン・ユは、ドラマ「コーヒープリンス1号店」などでの優しいイケメンのイメージから、男らしく変身したコン・ユに注目が集まっている。

コン・ユは、映画「容疑者」で難易度の高いアクションを代役なしで自らこなしたとのことで、公開されたスチールカットでは18mの高さからから飛び降りするシーンや難易度の高いカーチェースが写されていたりと見るだけで臨場感が伝わってくる。

映画「容疑者」のアクションスチールを見たネットユーザーは、「コン・ユが見せてくれるアクションが気になって仕方ない」、「アクションスチールを見て、ドキドキして心臓が破裂してしまうと思った」、「スタントなしのアクションだからもっと期待出来る。『容疑者』のコン・ユは本当にカッコイイ」などと反応を示した。

映画「容疑者」は来る12月に韓国で公開される予定だ。


ページ上部へ戻る