超新星ユナク熱演!ミュージカル「あなたの初恋探します」プレスコール&記者会見レポート!

ユナク初恋記者会見

アミューズ・ミュージカルシアター(東京・六本木)では、11月13日(水)から11月30日(土)まで、第7弾『あなたの初恋探します』を上演。舞台初日となった11月13日(水)の本公演前にはプレスコールが行なわれ、初恋を探してあげる男役に、除隊後初、そして日本で初めてのミュージカル出演となる超新星のリーダー、ユナク。初恋を忘れられない女役には、オ・サンウン。1人で23役をこなすマルチマンを演じるキム・ソンヒョンの3人が、数曲を初披露し、記者会見で舞台への気込みを語った。

■関連記事
ユナク(超新星)、Kミュージカル「あなたの初恋探します」記者会見レポート!(2013年9月30日)
「超新星」ユナク「あなたの初恋探します」会見フォトレポート(2013年9月30日)
超新星ユナクがいっぱい!ミュージカル「あなたの初恋探します」フォトレポート第二弾!(2013年11月13日)
超新星ユナクがいっぱい!ミュージカル「あなたの初恋探します」フォトレポート第一弾!(2013年11月13日)

ユナク初恋記者会見2

ユナク初恋記者会見3

ユナク初恋記者会見4

ユナク初恋記者会見5

―今日は日本公演のスタートですが、今の気持ちをお願いします。

ユナク初恋記者会見オ・サンウン

オ・サンウン:はじめまして、私は今回の公演で初恋を忘れられない女役を担当しますオ・サンウンと申します。どうぞよろしくお願いします。私は日本が初めてで、今、凄く緊張してドキドキしてます。『あなたの初恋を探します』を見に来てくれる皆さんに会えることを凄く楽しみにしていました。

ユナク初恋記者会見ユナク

ユナク初恋記者会見ユナク2

ユナク:日本での初めてのミュージカルなんですが、今、凄く緊張して、楽しみにしています。ファンの反応も早く聞きたいし、いろいろあって正直複雑な気持ちです。でも、今日だけ無事に終われば自然の流れで上手くいけると思うので、今日は本当に緊張して集中して成功させるように頑張ろうと思っています。よろしくお願いします。

ユナク初恋記者会見キム・ソンヒョン

キム・ソンヒョン:今日は日本公演の初日を迎えるということで、ドキドキしながらもいろいろ期待しています。日本公演に参加することが出来て、光栄に思っていますし、ユナクさん達と一緒に力を合わせていい公演、素晴らしい舞台で皆さんにお会いしたいと思っています。よろしくお願いいたします。

―オ・サンウンさんは初恋を忘れられない女の役ですが、演じるにあたって苦労した点などがあれば教えてください。
オ・サンウン:ミュージカルの中で私と同じところが沢山あります。考えもそうですが運命や偶然を信じているところが似ています。違うところは、恋を信じないところがちょっと違うと思います。(照)

―ユナクさんは、この作品では初恋の相手のキム・ジョンウクと、初恋を探してあげる男の2役を演じていますが、演じ分けで難しい部分や意識したところはありますか?
ユナク:キム・ジョンウクという人は、凄くお洒落でタフで積極的な男性で、ユナクという役は、ちょっとシャイであまりモテないし、どうやって女の子を口説いていいのか分からない人間なので、そのお互いの差を皆さんに知ってもらえればいいのですが、韓国語で演じるので皆さんがどこまで知ってくれるかちょっと心配ではあります。眼鏡をかけたらユナクで、眼鏡をとったらキム・ジョンウクですので、それだけはちゃんとしてますので、ミュージカルを見たら、ちゃんと分けて見れるのではないかと思います。

ユナク初恋記者会見6

ユナク初恋記者会見7

ユナク初恋記者会見8

―この作品はオ・サンウンさんとユナクさんの息の合った演技が見どころですが、稽古中2人で話し合って決めたシーンなどはありますか?
オ・サンウンユナクさんがとても忙しかったのですが、全部のシーンを一緒に頑張ってくれたので感謝しています。(2人で笑い合う)
ユナク:(照)ちょっと忙しかったのですが、2人(オ・サンウン、キム・ソンヒョン)は、大学路で6カ月以上やってる2人で、僕はそこに入って練習したので、僕だけ頑張ればいいと思って「時間ください」としつこく言って練習場で3人で楽しくやりましたので、たぶん大丈夫だと思います。

―キム・ソンヒョンさんはこの作品で性別、年齢、国籍問わず23役を演じるマルチマンを演じていますが、韓国では非常に定番で、ここで上演した作品の中でも何度か見ているのですが、マルチマンというポジションを確立するきっかけになったのがこの『あなたの初恋探します』なので、まさにオリジナルのマルチマンを演じるということで、この23役を演じる中で、この役は難しいというのがあったら教えてください。
キム・ソンヒョン:23の役を演じるという事自体が大変なことではあるのですが、ただ単に面白く演じるだけではなくて、その役が持っている気持ちや考え、情緒などをしっかり演じることに重点を置いて、この役を演じています。今回も稽古をしながら演出家の先生にいろんな所で行き詰った時に、沢山の助けをいただき、この役を作り上げることが出来ました。

ユナク初恋記者会見9

ユナク初恋記者会見10

ユナク初恋記者会見11

―演じ分けるにあたって、役に応じて気持ちを切り替えるポイントやコツがあったら教えてください。
キム・ソンヒョン:次の役に着替えるシーンで時間がたっぷりあるときは次の役を考えて気持ちも新たにすることが出来るのですが、クイックチェンジになったりすると、実際に舞台に出て自分の姿を見て、今この役だなと思ったりすることもあって、やっぱり演じてて難しいと思います。

―23役の中で、ズバリこの役を見てほしいというのがあれば教えてください。
キム・ソンヒョン:23役の全てに愛着があって、どれ1つとは言えないので、ひとつずつ23の役を見ていただきたいです。もちろん心を込めて演じているので、しっかり見ていただきたいのと、僕だけではなくて3人のアンサンブルをぜひ見ていただきたいと思います。

―日本公演にあたって特に注意したことや、韓国と違うと思ったことがあれば教えてください。
キム・ヒョンソン:とても近い国ではありますが、やはり国民性の違いからくる情緒や考え方の違いがあり、韓国語でお見せするので、ここだけは見逃さないでいただきたいという場面は、つたない日本語ではありますが、日本語で少しセリフを入れてお見せするようにしてます。
オ・サンウン:もっと大きくお見せしないと、皆さんに伝わらない部分もあると思うので、その部分が大変ですが、実際ソウルの舞台より大きい所なので、沢山の皆さんに見ていただけるのが一番違うと思います。
ユナク:ソンヒョンさんのマルチマンの日本語のアドリブが凄く楽しみだと思います。僕とサンウンさんも負けずに、どうやって皆さんの心に笑いを誘えるかを、ちょっと研究してきましたので、それも見どころだと思います。初恋というのは誰でも経験があるじゃないですか、初恋がテーマなので最後まで見ると、帰る時に見て良かったなと思われる素晴らしい作品なのが見どころです。

―ユナクさんは日本に慣れていると思いますが、お2人に日本のことで教えてあげたことはありますか?逆に2人からユナクさんに聞きたいことはありますか?
ユナク:やっぱり食べ物で和食とか、つるとんたん(うどん屋)(笑)とか僕が好きな食べ物を食べさせたいなと思いますし、また時間があれば富士急ハイランドにも行こうかなと思っているのですが、日本は素晴らしい文化を持っているので、その文化を教えたいなと思っています。ハロウィンとか花火は過ぎてますが(笑)、食べ物やディズニーなど韓国にはないものを教えたいなと思います。
オ・サンウン:ずっとここにいるので、早く出かけて一緒に遊びたいです。
ユナク:そうですね、休みの時に3人で行きましょう!富士急、約束します。
キム・ソンヒョン:稽古の時は本当に舞台のことしか話せなかったので、ちょっとプライベートで初恋はいつだったのかを聞いてみたいです。(笑)
ユナク:(笑)この前記者会見の時に言ったのですが、大学1年生の時に3つ上の先輩を好きだったんです、はい。(照)

―この舞台はアドリブが多いと聞いているのですが、練習中もかなりアドリブでやられたのでしょうか?実際は出来ないけれど、非常に面白いアドリブがありましたら教えてください。
キム・ソンヒョン:アドリブですが、即興よりは、ある程度3人で打ち合わせをしないと出来ないので、稽古場でいろんなアドリブを試してやってみて、実際に皆さんにお見せするのは健全なアドリブなので、実際に公演でご覧いただきたいです。
ユナク:心配なのがさっき(プレスコールで)お見せした「この不細工な木!」と言ってるのですが、お客さんが“僕、不細工?”と思われたら困るかと思うので、誤解しないかと心配です。

ユナク初恋記者会見12

ユナク初恋記者会見13

ユナク初恋記者会見14

―最後に日本のお客様へのメッセージをお願いします。
キム・ソンヒョン:今までソウルの舞台に立ってきましたが、東京に来て、違う環境、違う舞台で演じますが、とてもいい作品ですし、素敵な振付けも、素敵な曲も、素敵なドラマも沢山散りばめて、またこの3人でのアンサンブルでとてもいい作品として頑張って務めたいと思いますので、見にいらした方には後悔をさせないように頑張りたいと思いますので応援していただきたいと思います。
オ:サンウン:頑張って準備してきました。皆さんがいっぱい来て幸せになってほしいです。沢山応援してください。ありがとうございます。
ユナク:本当にいい作品で、楽しい作品なので、僕じゃなくて誰かがこの主役をやっても本当に素晴らしい作品なんです。日本のファンの方が見ても、これはいい作品だなと思われる自信がありますので、ぜひ見に来てください。

3人でそれぞれ「ありがとうございました!」と会見終了。

◆アミューズ・ミュージカルシアター第7弾公演 『あなたの初恋探します』公演概要
【上演期間】 2013年11月13日(水)~11月30日(土)
【出演】 ユナク(超新星)、オ・サンウン、キム・ソンヒョン
【料金】SS席/13,000円 S席/10,000円 テハンノシート/3,000円(当日券のみ)
※未就学時入場不可

【ストーリー】
インド旅行に出た彼女は、理想の男性キム・ジョンウクに出会う。 飛行機の中の初めての出会いと、インドの砂漠での偶然の再会で、 強烈な運命を感じた彼女はキム・ジョンウクと恋に落ちるが、 インドから帰って来て以来行き違ってしまう。数年後…相変わらず初恋の人、 キム・ジョンウクを忘れられない彼女。結局“初恋探し株式会社”の社員とキム・ジョンウクを探しに出るが、彼女には誰にも言っていない秘密があった。

公式サイト: www.amuse-musical-theatre.jp

■取材後記
会見では、今回初来日というオ・サンウンさんも頑張って日本語で答えてくれました! 1人2役のユナクさんの演技の違いも見どころですし、1人で23役を演じるキム・ソンヒョンさんのマルチマンは圧巻!たった3人で演じるストーリーの中には温かさと、ところどころに散りばめられた笑いや日本語でのアドリブは見逃せません!


ページ上部へ戻る