PSY&少女時代、「YouTube Music Awards」にノミネート!

PSYの写真
世界最大の動画サイトYouTubeが開催する「YouTube Music Awards」の受賞候補者が22日に発表され、アジアからはPSY(サイ)と少女時代がノミネートされた。

YouTubeの「YouTube Music Awards」は、過去一年間、世界中のYouTubeのユーザーに愛されたアーティストの音楽をチョイスするというもので、去年「江南スタイル」から今年の「GENTLEMAN」に至るまで、世界のファンを動かすことに成功したPSY(サイ)が「今年のミュージックビデオ」、「今年のアーティスト」、「YouTubeトレンド」の合計3部門にノミネートされた。また、その他にも「江南スタイル」のパロディで人気を集めたJeyesslee(ジェイスリー)が「今年の人気パロディ」部門でノミネート候補に上がっている。

Jeyesslee(ジェイスリー)まで含めると、PSY(サイ)関連の動画が、合計4つの部門でノミネートされるという人気ぶりで、最多受賞の可能性への期待と関心が韓国で高まっている。

一方、韓国を代表するガールズグループの少女時代「I Got A Boy」もレディー・ガガ、ジャスティン・ビーバーと並んで、「今年のミュージックビデオ部門」のノミネート候補に上がっている。同部門は、最高の人気ミュージックビデオをチョイスする部門であり、アジアからは唯一、韓国のアーティスト2組(PSYと少女時代)が選ばれたとのことだ。

授賞式は、韓国時間の11月4日午前8時(米国現地時間で11月3日午後6時)、米ニューヨークで行われ、 YouTubeの公式チャンネルを通じて全世界生中継される。


この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る