俳優イ・ジュンギ、ドラマのキャラから抜け切れず一時うつ病に!?

イ・ジュンギの写真
俳優イ・ジュンギがうつ病を煩っているとの報道に対して所属事務所の関係者が公式の立場を明らかにした。

最近、マスコミインタビューでイ・ジュンギがうつ病であると伝えられたことについて、所属事務所の関係者は、「最近のインタビューでうつ病に言及したのは事実だが、ファンが心配するほど深刻なレベルではない」と説明した。

同関係者は「イ・ジュンギは、ドラマ『Two Weeks』にすべての情熱を注ぎ込んだ。ドラマの役柄の余韻から抜け出すことができず、虚しさを感じていたようだ」として、「しばらく休みをとって、次の新しい作品に戻ってくる予定だ」と語った。

イ・ジュンギは、複数のメディアとのインタビューで、「ぼんやりした感じだ。訳もなく憂鬱になって。忙しいと余計な感情を持たなくてよく、集中するできるが、虚しさを感じる」とコメントしていたことから、ファンなどから心配の声が上がっていた。

イ・ジュンギは最近、韓国で放送が終わったMBCドラマ「Two Weeks」でアクションと溢れる父性愛の演技で好評を得た。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません