SBS新ドラマ「相続人たち」イ・ミンホ、LAマリブビーチで上半身露出!引き締まった筋肉見せる

イ・ミンホの写真
SBSの新水・木ドラマ「王冠を被ろうとする者、その重さに耐えろ-相続者たち」(以下「相続人たち」)で、イ・ミンホが、がっちりとした引き締まった筋肉を米国・LAのマリブビーチで披露した。

今月8日、 ドラマ「相続人たち」でイ・ミンホがサーフィンを楽しむ姿や、まるで彫刻のような引き締まった上半身姿の写真が公開され、大注目を集めた。
公開カットには、財閥グループを相続するキム・タンを演じるイ・ミンホが、ビキニ姿の女性と共にビーチパーティーを楽しむ様子のカットもある。
これらは、先月17日に米国LAにあるマリブビーチで撮影が行われたものだ。

イ・ミンホと共演した現地の俳優陣や現地スタッフも、すっかりイ・ミンホの魅力の虜になったそうで、撮影を終えた後、共演した現地の俳優は、自身のTwitterに「アジアのスターと一緒に撮影してとても光栄」とのつぶやくなど、イ・ミンホを絶賛した。

「相続人たち」は、 「シークレット・ガーデン」や「紳士の品格」を手掛けたキム・ウンスク作家と 「いかさま師~タチャ」「マイダス」を演出したカン・シンヒョプロデューサーが初めてタッグを組むドラマとあって話題を集めている作品。富裕層の高校生の愛と友情を描く青春ラブコメディで、韓国の上位1%の相続者が極めて平凡で現実的なヒロインと共にストーリーを繰り広げる。9日午後10時から放送がスタート、第1話の視聴率は11.6%を記録した。




ページ上部へ戻る