KARA(カラ)ニコル、まだ脱退が決まった訳ではない?!今後に注目集まる

メンバー5人のうち、ギュリとハラ、スンヨンの3人は再契約を結び、ジヨンは来年4月までの間に考える時間をとのことで立場を留保、ニコルだけが再契約を結ばないとの立場を明らかにしたKARA(カラ)。報道では「ニコル脱退!」との文字も踊るが、KARA(カラ)の所属事務所の関係者は、マスコミに対し「ニコルが脱退するとはっきりとは伝えてはいない。(脱退かどうかは)これからニコルが決めること」として、メンバーとして残る可能性も残した。

ニコルの再契約をしないという意思表明と、DSPメディアの公式発表に「KARA(カラ)は一部メンバーが再契約せずに脱退しても、グループは解散せずに、国内及び海外活動に引き続き注力してゆく予定です」との言葉があったことから、ニコルは脱退するものとして報道されたが、所属事務所を他に移した上でKARA(カラ)のメンバーとして活動する可能性もあることが明らかになった。

このような事例は、同じくDSPメディアに所属するSS501でも既にあったため、可能性の一つとして残っているという。最終的にニコルがどのような道を選択するかは、話し合いの上で公式に発表を行うとのことだ。

日本でも「ニコル脱退へ」との報道が流れており、大きな関心を集めるとともにニコルのファンからは悲鳴のコメントも多数ネット上に残されており、今後の行方に大きな関心が集まっている。


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません