BIGBANG末っ​子のV.I(ヴイアイ​)、初の日本オリジナ​ル書き下ろし曲がUU​LAドラマの主題歌に​決定!さらにソロデビュー​アルバムに追加収録決​定!

スンリジャケ写
海外アーティスト史上初の快挙となる日本6大ドームツアーの開催が決定している、アジアが誇るモンスターグループのBIGBANG。そのメンバーの末っ子で、フジテレビ「魁!音楽番付EIGHT!」やTBS「さんまのSUPERからくりTV」でお馴染みのバラエティ番組で活躍している“すんちゃん”こと“V.I(ヴイアイ)”。

先日、日本で初のソロデビューを発表し、流暢な日本語でバラエティ番組に出演している姿とは違い、艶のあるセクシーな魅力を醸しだすアーティストV.Iの活動が注目されている中、UULAオリジナルドラマ「指恋(ゆびこい)~君に贈るメッセージ~」(今冬配信予定)の主題歌をV.Iが担当することが発表された。
今回のUULAオリジナルドラマの主題歌「空に描く思い」は、V.I が脚本を読み、ドラマの世界観をイメージして楽曲を制作。本作は、V.I初の“日本オリジナル書き下ろし曲”となる。

V.I は「今回の曲を作るにあたり、大好きな小田和正さんの曲を沢山聴いて勉強しました。ドラマのストーリーに共感しながら入り込めるように作ったので、ダンス曲の多いアルバムの他の曲とは違う雰囲気ですが、素敵な曲ができたと思います。ぜひ、ドラマと一緒に曲の世界にも入り込んでください。」と、コメントをしている。

10月9日に発売するデビューアルバムのタイトルは『LET’S TALK ABOUT LOVE』。誰もが共感できる“愛”をテーマにいくつものラブソングが詰まっていて、V.Iが作詞・作曲全面プロデュースをしている。今回のドラマの主題歌決定をうけ、アルバムに「空に描く思い」も追加で収録されることになった。

また、日本ソロデビューを記念しての初のスペシャルイベントも、東京・大阪・名古屋・福岡の4か所で決定している。
http://ygex.jp/bigbang/news/news_detail.php?id=1004189#

今後の活動としては、9月25日(水)にZepp Fukuokaで行われる『めざまし LIVE ISLAND TOUR 2013 in 福岡』に出演が決定しているほか、BIGBANGとしては、海外アーティスト史上初となる日本6大ドームツアーを行っていく。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る