EXO怒濤の人気!1stアルバムリパッケージアルバムで各種音楽チャート1位&2013年上半期最短最多セールス記録

EXOの写真
約1年のブランクを経てカムバックしたアイドルグループEXO(エクソ)が怒濤の人気ぶりを見せている。

6月3日に発表したEXO(エクソ)の1stアルバム「XOXO(Kiss&Hug)」(韓国語、中国語)のリパッケージが8月5日に発売され、これが各種アルバムチャートの週間1位に輝いた。EXO(エクソ)1stアルバム「XOXO(Kiss&Hug)」リパッケージアルバムは、HANTEOチャートはもちろん、Yes24、Hottracks、Aladinなど各種アルバムセールス集計ランキングの週間チャート(8月5日~8月11日)で1位となった。

ちなみに、6月3日発表の1stアルバム「XOXO(Kiss&Hug)」の韓国語バージョン「Kiss」は、16万2,000枚、中国語バージョン「Hug」は13万枚のセールスを記録、8月発売のリパッケージ版は、韓国語バージョン、中国語バージョン合わせて約12万枚のセールスを記録するという人気ぶりだ。

新曲「Growl」も5日正午、公開されるやいなや各種音楽チャートにトップにランキングし、話題を集めた。現在も音楽チャート上位圏にランクインしており、EXO(エクソ)の高い人気を示している。

アルバムセールス集計サイト「HANTEOチャート」の2013シンガーアワードによると、 EXO(エクソ)は、今年上半期アルバムセールス約42万枚を突破し、最短での最多アルバムセールスの新記録を打ち立てたとのことだ。
2位は、同じ所属事務所のSHINee(シャイニー)で 約28万枚。その差はなんと約14万枚以上とあって注目を集めている。

韓国のマスコミもEXO(エクソ)人気に注目、一部メディアは関係者の言葉として「GOD、HOT、ジェクスキス、東方神起に続くファンの熱狂ぶりだ」と、熱烈ファンの熱さを伝えている。


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る