2PM、東京ドーム公演のバックステージ公開でテギョンの涙光る!

2PM

写真:MBC「セクションTV芸能通信」

先日報じられた「2PMニックン、東京ドームコンサートで見せた涙」に続き、今度はテギョンの涙に注目が集まった。28日、MBCの芸能情報番組「セクションTV芸能通信」で、2日で11万人を動員した2PMの初の東京ドームコンサートのバックステージが放送された。

公演に先立って行われたリハーサルでは、初の東京ドーム公演とあって膨大な数の客席に驚きと緊張を感じざるをえなかった2PMのメンバーであったが、公演時間が近づくにつれ、緊張感と戦うかのように気合いを入れ、舞台へと向かっていった。

白いスーツ姿で高層リフトに乗って登場した2PMは、約4時間に渡る公演中、東京ドームで熱狂的な歓声を浴び続けた。スタンディング席と客席で光るファンの虹色のペンライトはまさに感動的で、テギョンをはじめメンバーらは熱い涙を流した。

最近、日本でプレスリリースとして配られた客席写真の合成疑惑が物議となったことについて、メンバーのジュノがツイッター上で「皆が苦労して力を合わせて成し遂げた夢の舞台が、僕が見てもありえない写真のせいで偽物になってしまったのが心苦しい」と悲しく悔しい心境を明らかにし、ネット上では韓国のファンからも模造写真に対する怒りと悔しい思いが多数上がっていたが、バックステージ映像がこの合成疑惑を吹き飛ばすほどの現場の熱気を伝えることとなった。

2PMは、5月に韓国でのカムバックを控えており、期待を集めている。




ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません