「冬のソナタ」パク・ソルミ、4月に俳優ハン・ジェソクと結婚

パク・ソルミの写真

日本でもドラマ「冬のソナタ」で知られる女優パク・ソルミが俳優ハン・ジェソクと三年の交際を経て、4月に結婚することが明らかになった。

二人は今年4月21日にソウルのWホテルで結婚式を挙げる。

二人をよく知る関係者は「ハン・ジェソクとパク・ソルミが最近結婚を決めた。三年の交際を経てお互いに対する確信ができたようだ。昨年、破局説が流れたが(これがきっかけで)お互いへの信頼をより強まったようだ」とコメントした。

パク・ソルミとハン・ジェソクはKBSドラマ「キム・マンドク~美しき伝説の商人」で共演し恋人関係へと発展した。当時、熱愛説が浮上した際にはこれを否定していたが、2011年の5月に公式に交際を認め、芸能界の公式カップルとして愛を育んできた。

昨年は何度か破局説が報じられ話題となったりもしたが、ハン・ジェソクがKBSドラマ「ウララ夫婦」の記者会見で「別れていない」と破局を公式に否定し交際順調をアピールしていた。

最近二人はそれぞれの芸能活動に力を入れており、ハン・ジェソクは「ウララ夫婦」に続き映画「僕らの天国」を撮影中で、パク・ソルミはJTBCドラマ「親愛なるあなたへ」に出演、最近はSBSの「ジャングルの方式」でも活躍中だ。

写真:KBS「キム・マンドク~美しき伝説の商人」




関連記事

この記事も一緒にいかが?

この記事へのコメント💬

  1. ↓ この記事最初のコメントを書く

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA