JYJパク・ユチョン、ドラマ視聴率20%超えたら…公約!

17日午後、現在水木ドラマで視聴率1位を記録中のMBCドラマ「逢いたい(会いたい)」の記者懇談会が京畿道で行われ、JYJのメンバー、パク・ユチョンが「視聴率が20%を超えたら盈徳(ヨンドク)ガニ(越前ガニ)を買ってあげる」と語り注目を集めた。(※ヨンドクは韓国のカニの名産地の一つ)

パク・ユチョンは「ドラマが終わる頃には盈徳ガニの季節だ。卵がぎゅっと詰まった盈徳ガニを食べたい」と語り、スタッフにドラマ成功のご褒美にカニをおごる公約をしたのかと思われた。

しかし、パク・ユチョンは「これは公約ではなくで僕が食べたいもの。高視聴率が出たらドラマ<逢いたい(会いたい)>の名前で恵まれない人たちにみかんとお米を寄付したい」と寄付を公約とし、ドラマ成功への期待を語った。

パク・ユチョン、ユン・ウネユ・スンホの主演で、性暴力などにも触れていることで話題のドラマ「逢いたい(会いたい)」は韓国で毎週水曜日と木曜日の午後9時55分から放送され、同時間帯の視聴率1位を記録している。

写真:MBC「逢いたい(会いたい)」


ページ上部へ戻る