俳優チュウォン、アニメの声優に初挑戦!

人気若手俳優チュウォンがアニメ映画「ニコ:サンタ飛行団の冒険」で声優として声の演技に初挑戦した。

13日午後4時にソウル市内で行われた映画試写会に参加したチュウォンは、声優初挑戦の感想について「まず新しい事に挑戦させてくださった関係者の方々に感謝します。アニメの吹き替えは本当に挑戦してみたかったことの一つでした。個人的には映画やドラマで演じるよりプレッシャーが低いだろうと思っていましたが、思ったよりずっと難しかったです」と語った。

アニメーション映画「ニコ:サンタ飛行団の冒険」はサンタ飛行団のスーパールーキーのトナカイ、ニコ(声:チュウォン)が雪原の独裁者ホワイトウルフ(声:Brown Eyed Girlsナルシャ)に拉致された弟ジョニーを救うため、親友のむささびジュリアス(声:キム・ウォニョ)と共に大雪原を駆け回る冒険アニメだ。

チュ・ウォンは「吹き替えをする前からアニメが好きで、もし声優をする機会があれば上手くできるだろうと思っていた。声優をするチャンスをいただけたことが本当にありがたいし、また機会があれば声優をしてみたい」と声優への意欲を見せた。

声優初挑戦のイケメン俳優チュウォン、色っぽい声の演技を繰り広げたBrown Eyed Girlsのナルシャ、三回目の声優経験となる芸人キム・ウォニョ(※KBSの「ギャグコンサート」でお馴染みの人気コメディアン)の豪華声優共演でも話題を呼んでいる映画「ニコ:サンタ飛行団の冒険」は、今月25日に韓国で公開される。

写真:「ニコ:サンタ飛行団の冒険」


ページ上部へ戻る
error: 右クリックはできません