IZ*ONE、宮脇咲良&矢吹奈子のHKT48コンサート出演を釈明!韓国ファンの反発を受けて…

ガールズグループIZ*ONE(アイズワン)の所属事務所が、日本人メンバー 宮脇咲良と矢吹奈子の日本での所属グループであるHKT48コンサート出演に関連した立場を明らかにした。

今月2日、HKT48は、公式ホームページを通じて「15日、東京ドームシティホールで開かれるHKT48 8周年コンサートに宮脇咲良、矢吹奈子を含むメンバー全員が参加する」と発表した。これについてIZ*ONE(アイズワン)の韓国ファンは、HKT48コンサートの参加は、これより先に発表されていたIZ*ONE(アイズワン)専任活動という約束を破ったものだとして反発した。

IZ*ONE(アイズワン)の所属事務所は、4日、公式ファンカフェを通じて「HKT48コンサート出演は、決してIZ*ONE(アイズワン)とHKT48の兼任活動を意味するものではなく、HKT48誕生8周年を祝う席にメンバーがIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとして今回のコンサートに参加を決定したものだ」と釈明した。

そして「宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美の3人が専任期間中にAKBグループの一員として参加する予定は、存在しない予定だ。グループIZ*ONE(アイズワン)のメンバーとして専任活動期間中、IZ*ONE(アイズワン)のグループの活動を続けていく」と強調した。

宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美は、今年8月に放送を終了したMnetのオーディション番組「PRODUCE48」に出演し、最終メンバーの12人の中に選ばれ、IZ*ONE(アイズワン)としてデビューした。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »