Wanna One(ワナワン)、1stフルアルバムのタイトル曲「春風」&ティーザーイメージを発表!


グループWanna One(ワナワン)の1stフルアルバムのタイトル曲名が発表された。

5日、Wanna One(ワナワン)は、公式SNSを通して、1stフルアルバム「1¹¹= 1(POWER OF DESTINY)」の団体イメージを初公開した。

この日公開されたイメージは、先に公開された強烈な雰囲気のティーザーイメージとは逆の、暖かい雰囲気で、170日ぶりのカムバックへのときめきを感じさせるような微笑をメンバーが浮かべている。

カムバックの公式発表以来、初となるアルバムのタイトル曲名が「春風」であることが公開となり、「僕たち、また会おう… 」というメッセージにどのような意味を込めているかのか関心を呼んでいる。

「1÷x=1」、「0+1=1」、「1-1=0」、「1X1=1」などのシリーズを披露してきたWanna One(ワナワン)は、今回のカムバックを通して、与えられた運命を切り開こうとするWanna One(ワナワン)の意志を「1¹¹=1」という公式で表現、1stフルアルバム名を「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」に確定したのことだ。

新曲「春風」は一緒に過ごした君と僕がお互いを恋しく思うようになってしまった運命(DESTINY)、その運命に立ち向かいながら再会してひとつになろうとする意志(POWER)を表わしたWanna Oneの1stフルアルバムのタイトル曲で、さらに成長した音楽性を予告しており、ファンのカムバックに対する期待は高まっている。

Wanna One(ワナワン)の1stフル「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」は、19日に韓国でリリースされる予定だ。




▼この記事もよく読まれています

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »