Secret出身ヒョソン、前所属事務所と専属契約訴訟に勝訴!SNSに心境告白「Thanks God」

前所属事務所と専属契約訴訟で勝訴したSecret(シークレット)出身のヒョソンが心境を伝えた。

ヒョソンは14日、自身のInstagramを通して、「Thanks God”、もう少し待ってね」というメッセージを掲載した。

この日、ヒョソンの所属事務所であるTOMMY&PARTNERSは、「ヒョソンが14日、前所属事務所(TSエンターテイメント)を相手にした専属契約効力不存在確認訴訟で勝訴した」と明らかにしていた。

同日裁判所は、「TSエンターテイメントは、ヒョソンに残りの契約金と未払い精算金を含めて1億3,000万ウォンを支給しなければならない」という判決を下した。

TOMMY&PARTNERSとヒョソンの専属契約を締結ニュースが報じられると、前所属事務所であるTSエンターテイメントは、「ヒョソン氏と当社との専属契約は有効だ」とした上で「新しい所属事務所と専属契約を締結することは、二重契約であり明らか契約違反である」と主張、双方が対立していた。

今回の勝訴を受け、TOMMY&PARTNERSは、「ヒョソンさんのとの活動が自由になったことから、一日でも早く皆さんの前で良い姿をお見せできるようにします」との立場を伝えた。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »