ソ・ジソブ主演ドラマ「私の後ろにテリウス」、水木ドラマ1位!瞬間最高視聴率11.2%記録

写真:MBCドラマ「私の後ろにテリウス」

ソ・ジソブ主演ドラマ「私の後ろにテリウス」が水木ドラマ1位を守った。

17日に放送されたMBCドラマ「私の後ろにテリウス」(脚本:オ・ジヨン、演出:パク・サンフン、パク・サンウ)の13、14回の視聴率は、それぞれ7.7%、9.8%(ニールセン・コリア首都圏世帯基準)を記録した。瞬間最高視聴率は、11.2%まで跳ね上がり、同時間帯1位を記録し、水木ドラマ最強者の疾走を続けている。

この日の放送でソ・ジソブが演じるキム・ボンが自分の正体を疑っていたとエリ(チョン・インソン)に突然ハグをしてエンディングを飾り、視聴者の注目を集めた。

同時間帯のライバル作であるSBSドラマ「胸部外科」は大幅に下落した5.7%、2部6.9%となり、KBSドラマ「今日の探偵」は、平均2.3%を記録した。

MBCドラマ「私の後ろにテリウス」は毎週水、木曜日の夜10時から韓国で放送され、本日(18日)に15、16回が放送される。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »