元KARAハラの元恋人、TV番組「本格芸能真夜中」に出演しリベンジポルノ疑惑について釈明…

KARA(カラ)出身のハラの元交際相手チェ・ジョンボム氏が「本格芸能真夜中」でリベンジポルノに関する疑惑について釈明する姿が放送され注目を集めた。
これまでイニシャルで報道されていた元恋人は、実名と顔をテレビを通じて公開し、自身は無実であると主張した。

9日に韓国で放送されたSBSの芸能情報番組「本格芸能真夜中」で、ハラの元交際相手であるチェ氏が、性行為を映した動画でハラを脅迫したという議論について語ったインタビューが公開された。

同番組でチェ氏は、「静かにいる人だけが、バカをみるようなので話をしたかった」と話し始めた。

ハラに対して動画を送ったことについて、「脅迫ではない」と否定し「私が欲しいと思って撮ったわけではなく、ハラが私の携帯で撮影したものだ。2人の関係が終わっているのに(動画を)持っている理由がないので、ハラに送ったのだ」と述べた。

ハラの元恋人

写真:SBS「本格芸能真夜中」

また報道機関にハラとの事件について情報提供したことについて、チェ氏は、「感情が激しくなって言葉だけ言った。ハラが何か感じたら良いなと思って情報提供をしようとした。しかし理性を失わずに情報提供はせずに、警察に通報した」と語った。

これ対してハラの同居人は、「関係を整理するといって動画を送ることは話にならない。これは、脅迫的なものではないか」とし、「ハラ姉さんが病院に通いながら、とても辛そうだった」と反論した。

しかしチェ氏は、「見られないようにするために安全であると考えたのが、個人SNSで、その場所に保存だけしただけだ。他の所で動画を流出したり、流布したことはない」と釈明した。

ハラは、先月27日、チェ氏に対して強制的な脅迫、性暴行犯罪の処罰などに関する特例法違反の疑いで告訴し関連映像を提出している。
ハラがエレベーターの前でチェ氏にすがるように地面にひざまずく監視カメラの画像が公開されるや、韓国世論は社会問題としてのリベンジポルノ問題に大きな関心を寄せるとともに、ハラに対する同情が高まり、チェ氏に対する非難が殺到していた。

ハラは元恋人から脅迫を受けていたと明らかにしていた
>> KARA出身ハラの元交際相手、性行為の動画で脅迫!?自身の無実を主張…



 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »