ラッパーGREE、交際3年の一般人恋人と破局へ…「多忙なスケジュールで友人関係に戻る」

キム・グラの息子でラッパーのGREE(グリー)が最近、恋人と破局した。

GREE(グリー)の所属事務所の関係者は、17日、「GREE(グリー)は、最近、年上の交際相手と破局した。お互いに多忙なスケジュールのために友人関係に戻った」と伝えた。

これより前、一部韓国メディアは、「最近、GREE(グリー)が交際相手と3年目に破局した。それぞれ多忙なスケジュールの中で、自然に関係が疎遠になった」と報じていた。また恋人関係は終わったが、お互いに応援する円満な関係として過ごしているとした。

GREE(グリー)が3年間、年上の一般人女性と交際していたというニュースは、2016年にMBCの人気トーク番組「ラジオスター」を通じて明らかになった。その後GREE(グリー)は、自身のSNSを通して、交際相手との愛情を現わすなど順調な交際を続けてきたが、多忙なスケジュールのため、3年目に破局することになった。

GREE(グリー)は、タレントのキム・グラの息子で幼い時から芸能界で活躍してきたが、2016年5月にデビュー曲「19」を発表して以降、様々な音楽活動を通じてラッパーとしての存在感を示している。 8月にはシングル「DOVES」を発表した。

この他にもGREE(グリー)は、チャンネルAの「パパ本性」やMBCの「覆面歌王」に出演するなど、最近まで、さまざまなバラエティー番組で多様な魅力を見せている。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »