「私は一人で暮らす」東方神起ユンホ、生まれたばかりの姪にメロメロ!!「天使だ」

写真:MBC「私は一人で暮らす」

東方神起のユンホが、生まれたばかりの姪にメロメロになる姿を見せ話題を集めた。

7日、MBCの人気バラエティー番組「私は一人で暮らす 」で、故郷光州(クァンジュ)を訪問するユンホの姿が放送された。

番組でユンホは実家にまずは立ち寄るも、残念ながら両親ともに不在で(父は入れ違いでソウルに、母は所用で外出)あったが、光州(クァンジュ)のユンホの実家の家の中の雰囲気が、前回ユンホが「私は一人で暮らす 」に出演した際に公開したユンホのソウルの自宅とあまりにもそっくりであったことから大きな関心を集めた。

母親と電話で会話を交わした後、ユンホは出産したばかりの妹と再会すべく妹の家を訪問した。ユンホを妹と義弟が出迎えるも、ユンホは、故郷の知人であった義弟とぎこちない間柄を見せ、笑いを誘った。

ユンホは、「義弟が友人の友人だ」と明らかにしスタジオを驚かせた。ユンホは、子供の頃から大事にしてきた妹が友人の友人と付き合うことになったと知り、衝撃を受けたと当時を振り返った。

ユンホは「最初は、大騒動だった。電話して『そいつが、どこの学校を出たのか調べろ』と言った」とし、「僕たちを知っていれば、すべてのサイズが出るから」と当時について話し、爆笑を誘った。

しかしこの日のユンホの心を捕らえたのは、生まれたばかりの姪だった。ユンホは、生後50日の姪ウンチェちゃんとの初めての出会いに心をときめかせた。ウンチェちゃんは、小顔ではっきりとした二重と筋の通った鼻で可愛らしく、ユンホは、愛情をいっぱいの眼差しでウンチェちゃんを見つめた。

ユンホは、「実物が本当にすごい。天使だと思った。顔がとても小さい。なぜ自分に似てるように思うのかなぁ」と姪への愛情を爆発させた。

姪を抱っこしたユンホは、手が震えてどうしていいか分からないと話し、「どうしよう。どうしよう。嬉しい」とウンチェちゃんに愛嬌を見せた。またユンホは、ウンチェちゃんにミルクを飲ませたのだが、ウンチェちゃんから目を離すことが出来ず、「とてもかわいい、写真を一度撮ってくれない?」とした。

ユンホは、ウンチェちゃんのために赤ちゃんマッサージまで学んで来るという情熱を見せ、ウンチェちゃんにオイルマッサージをしてあげ、またおむつを交換して、深い愛情を表わした。




 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で韓国情報サイトK-PLAZAをフォローしよう!





韓国ドラマVODランキング
ページ上部へ戻る
Translate »